田中芳樹「アルスラーン戦記」シリーズ完結 特製BOX入り全巻セット発売

リリース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 田中芳樹「アルスラーン戦記」シリーズの完結巻の刊行を記念して、『「アルスラーン戦記」完結記念 特製BOX入り全巻セット』が12月5日(火)に発売される。

『「アルスラーン戦記」完結記念 特製BOX入り全巻セット』は、紀伊國屋書店の店舗・ウェブストアのみで1,000セット限定で販売。セット内容は、ノベルス版の全16巻(11冊)と11種類の表紙画ポストカードが収納される。完結巻となる第16巻は、12月に発売が予定されている。

 また、関連作品としてテレビアニメ版のBlu-ray・DVD BOXがリリースされているほか、漫画版8巻も11月9日(木)に発売される。

「アルスラーン戦記」シリーズは、古代から中世の時代をモデルに各国が群雄割拠する世界を描いた物語。1986年に第1巻が刊行、これまでに15巻が発売されている。そのほか、1991、92年に劇場アニメ化、その後OVAも制作され、2013年には「鋼の錬金術師」で知られる漫画家の荒川弘による漫画版が「別冊少年マガジン」にて連載を開始する。2015、16年の2度にわたりアニメ化された人気作。

 そのほか、田中の代表作『銀河英雄伝説』は、2018年4月からProduction I.G制作のアニメ放送が決定。今月1日には中国の映像制作会社「稼軒環球映画会社」による実写版の制作も発表されている。実写版は3部作で、第1部は2020年の公開を予定している。

2017年11月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加