品川祐×矢部太郎のトークショーが開催 限定ステッカープレゼント

イベント

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大家さんとの関係を描いた実話漫画『大家さんと僕』を刊行したカラテカ・矢部太郎
矢部太郎

 品川祐(品川庄司)と矢部太郎(カラテカ)によるトークイベントが12月18日(月)に東京・神楽坂にあるキュレーションストア〈la kagu〉で開催される。

 今回のトークショーは、発売1ヶ月で11万部を突破した矢部の漫画デビュー作『大家さんと僕』のヒットを記念した感謝イベントとなっており、人前で話すのが苦手な矢部が品川庄司の品川の助けを借りて『大家さんと僕』の制作秘話を語るほか、事前に受け付けた来場者からの質問に答える予定だ。

 また、参加者全員に限定ステッカーがプレゼントされ、トーク終了後には矢部太郎による『大家さんと僕』のサイン会が行われる。

『大家さんと僕』は、「ごきげんよう」と挨拶する一風変わった大家のおばあさんと、トホホな芸人の「僕」=矢部太郎のあたたかくも切ない交流を綴った実話漫画。著者の矢部は、1977年生まれ。お笑いコンビ・カラテカのボケ担当。芸人としてだけでなく、舞台やドラマ、映画で俳優としても活躍する。父親は絵本作家のやべみつのり。『大家さんと僕』は初めて描いた漫画。2017年10月現在も大家さんの家の二階に住んでいる。

トークショー
■日程:12月18日(月) 19時~
■場所:la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko
■料金:2,000円/1,800円(神楽坂ブック倶楽部会員限定)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0147mhz9hu0d.html

2017年12月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加