谷崎潤一郎『陰翳礼讃』がビジュアルブックに 大川裕弘が捉えた「日本の美」

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 写真家・大川裕弘が谷崎潤一郎『陰翳礼讃』の世界を写真に収めたビジュアルブックが1月18日にパイインターナショナルから発売される。

 ビジュアルブック『陰翳礼讃』は、建築や灯り、漆器や芸能などを題材に、暗がりに潜む日本の美の本質を捉えた谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を、作品にふさわしい美しい写真とともに楽しめる一冊。

 定価は2,052円(税込)、160mm×128mmの四六判で全256ページとなっている。

ビジュアルブック『陰翳礼讃』
■仕様:四六判(160mm×128mm)/ソフトカバー/256 Pages(Full Color)
■定価:本体1,900円+税
■ISBN:978-4-7562-5012-4 C0070
■発売日:2018年1月18日
■発売元:パイ インターナショナル
http://www.pie.co.jp/search/detail.php?ID=5012

2018年1月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加