三河ごーすと『自称Fランク』シリーズの最新巻が発売 コミカライズも決定

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三河ごーす・著、ねこめたる・イラストによる『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(以下:自称Fランク)の最新巻が1月25日に発売される。

「自称Fランク」シリーズは、ゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の学園・獅子王学園を舞台とした学園ゲーム系小説。裏世界最強を謳われながら、学園では面倒のない日常を過ごすために「Fランク」を維持していた主人公・砕城紅蓮の熱いバトルを描く。

 シリーズ第3弾となる本作では、砕城紅蓮の妹・可憐が全校を巻き込んだ『生徒会選賭』で敗北、最愛の妹を傷つけられた紅蓮が生徒会全員に対して宣戦布告する展開となっている。

 また、コミカライズも決定し、3月27日に発売する漫画雑誌「月刊コミックアライブ」(5月号)で連載が開始される。

 著者の三河ごーすとは、2011年に『ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー』で第18回電撃小説大賞《銀賞》を受賞しデビュー。著作に『祓魔学園の背教者』シリーズ、『現代魔法のいらない魔術師』シリーズ、『逆転召喚~裏設定まで知り尽くした異世界に学校ごと召喚されて~』シリーズ、『ダンジョン娘とハーレムしたい! レベル1冒険者ゼロの英雄譚』シリーズなどがある。ゲームのシナリオライターとしても活躍し、これまでに「放課後ガールズトライブ」「八月のシンデレラナイン」「ディアホライゾン」の3作品を手掛けている。

関連リンク
■『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』特設サイト
http://mediafactory.co.jp/bunkoj/frank/
■Twitter
@frankbro〈http://twitter.com/frankbro

2018年1月18日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加