西村幸夫が東京・大阪・名古屋の三大都市を題材に街歩きの面白さを語る トークイベント&サイン会

イベント

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 都市工学者・西村幸夫の著書『県都物語―47都心空間の近代をあるく―』の刊行を記念し、5月15日(火)に代官山・蔦屋書店でトークイベント&サイン会が開催される。

『県都物語』は、都市計画の専門家ならではの視点で都道府県の都心部の成り立ちを論じた一冊。イベントでは、普段なにげなく歩いている街の歴史や成り立ちを都市計画の専門家の西村教授が東京・大阪・名古屋の三大都市を題材に街歩きの面白さを語る。

 著者の西村幸夫は、1952年福岡市生まれ。東京大学都市工学科卒、同大学院修了。明治大学助手、東京大学助教授を経て、1996年より東京大学大学院教授、この間、2011年より2013年まで東京大学副学長、2013年より2016年まで先端科学技術研究センター所長。2018年4月より神戸芸術工科大学教授。海外ではアジア工科大学助教授(バンコク)、MIT客員研究員、コロンビア大学客員研究員、フランス国立社会科学高等研究院客員教授などを歴任。専門は都市計画、都市保全計画、都市景観計画など。

 イベントの参加方法は、『県都物語』とトークイベント&サイン会参加券のセットかトークイベント参加券の購入が必要で、代官山・蔦屋書店の店頭または電話、オンラインストアで申し込むことができる。

トークイベント&サイン会
■日程
2018年5月15日(火)
■時間
19:00~
■参加条件
代官山 蔦屋書店にて、
・書籍『県都物語』+トークイベント&サイン会参加券のセット(4,500円/税込)
・トークイベント参加券(1,000円/税込)
のどちらかをご予約、ご購入いただいたお客様に参加券をお渡しいたします。
■お申込み方法
・代官山 蔦屋書店 店頭(1号館1階 人文フロア)
・お電話 03-3770-2525(人文フロア)
・オンラインストア
■場所
蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
■出演
西村幸夫
■主催
代官山 蔦屋書店
■共催・協力
株式会社 有斐閣
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/03/post-538.html

2018年4月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加