漫画で読む村上春樹シリーズの第3弾が発売 原作は短篇小説「シェエラザード」

リリース

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 漫画で読む村上春樹シリーズの第3弾『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード』が、4月20日(金)にスイッチパブリッシングから発売される。

 漫画で読む村上春樹シリーズは、村上春樹の原作をフランスのアーティストの手によって描かれたバンド・デシネ作品となる。シリーズは2017年6月より刊行がスタート、4カ月ごとに1冊ずつ漫画化され、全9巻が刊行される予定だ。これまでに『パン屋再襲撃』『かえるくん、東京を救う』の2作品が刊行されている。

 第3巻目となる『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード』は、2014年にMONKEY VOL.2に掲載され、その後『女のいない男たち』(文藝春秋)に収録された短篇「シェエラザード」を漫画化した一冊。性交するたびにひとつ不思議な話を聞かせてくれる35歳の専業主婦と31歳の主人公・羽原との交流を描く。

 発売特典として、スイッチパブリッシングの公式サイト「SWITCH WEB」で購入すると、漫画担当のPMGLが制作過程で描いたスケッチをまとめた「特別スケッチ集」がプレゼントされる。また、同シリーズを定期購読することもでき、購読者にはオリジナルトートバッグがプレゼントされるほか、刊行号に付いた特典もプレゼントしている。

漫画で読む村上春樹シリーズ
HARUKI MURAKMI 9 STORIES 全9巻ラインナップ

▼パン屋再襲撃
▼かえるくん、東京を救う
▼シェエラザード
▼バースデイ・ガール
▼どこであれそれが見つかりそうな場所で
▼眠り
▼七番目の男
▼恋するザムザ
▼ハナレイ・ベイ

漫画で読む村上春樹 特設ページ
https://www.hm9s-bande-dessinee.com/

SWITCH WEB
http://www.switch-store.net/

2018年4月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加