【気になる!】コミック 『まんがでわかる 定年後 黄金の7法則』

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年25万部超のベストセラーになった中公新書『定年後』のエッセンスをまんが化、再編集したもの。60歳の定年後の現実や、健康でいられる「黄金の15年」、平均余命までにある「8万時間の自由」などの考え方、対策までをストーリーまんがでわかりやすく伝える。

 まんがには定年前後のキャラクターも登場するが、主人公は40代で、中堅社員も意識した働き方のスタンス「黄金の7法則」を伝授する。「身近なロールモデル探し」「子どもの頃を振り返る」など、第二の人生に向けたヒントが満載だ。(楠木新監修、坂元輝弥作画、中央公論新社・1200円+税)

産経新聞
2018年5月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。