【話題の本】『はかれないものをはかる』工藤あゆみ著

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■遊び心、人生の真理も…

 数字では表せない感情、言葉、行動など49の「はかれないもの」を日・伊・英語の詩(タイトル)とユーモラスな絵で表した。たとえば〈すごく元気な日のサイズを測る〉、〈心の闇の程度を測る〉〈悲しみで濡れた僕が乾く時間を計る〉〈思い出の重さを量る〉〈うまくかわしながら生きてゆく能力をはかる〉〈積み重ねたいいわけのもろさをはかる〉…。

 著者はヨーロッパを拠点に活躍するアーティスト。ヨハネの黙示録の一節に感じた“信心の深さや強さ”に想を得て、数字で表せないものをはかってみようという試みから生まれた作品。イタリアで発表し、版を重ねている私家版を再構成、書籍化した。

 遊び心に満ちたアプローチで、「みずみずしさがあり、とくに若い世代(の気持ち)にささっているようです」と出版社。人生の真理をも思わせる世界観は味わい深く、癒やされそうだ。(青幻舎・1600円+税)

 三保谷浩輝

産経新聞
2018年6月17日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。