西島秀俊のつくる「あの味」が楽しめる!? 『きのう何食べた?』レシピ本が話題

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月8日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、単行本 ノンフィクション・教養書他第1位は『樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ』が獲得した。
 第2位は『はやくしないとチコちゃんに叱られる迷路BOOK』。第3位は『樹木希林さんからの手紙』となった。

 4位以下で注目は4位に初登場の『公式ガイド&レシピ きのう何食べた? シロさんの簡単レシピ』。よしながふみさんの人気漫画『きのう何食べた?』(講談社)が待望のドラマ化。同ドラマの公式ガイドブックとなっている。主演を務めるのは西島秀俊さんと内野聖陽さん。恋人同士の二人の日常が描かれる。食事がテーマの作品で、注目は西島さん演じる弁護士・シロさんの作る手料理。美味しそうでしかも手軽と話題になっている。同書にはそんなシロさんのレシピが30以上収録されている。さらによしながさんのインタビューや俳優陣の対談、二人のオフショットも満載でドラマファン・原作ファンともに満足できる内容となっている。

1位『樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ』樹木希林[著](宝島社)

樹木希林 120の遺言 とにかく、世の中を面白がること。老いだって、病気だって自分の栄養になる。孤独、成熟、家族、仕事… 希林さんが教えてくれた あるがままの生き方(宝島社ウェブサイトより)

2位『チコちゃんに叱られる迷路BOOK』NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班[監修](宝島社)

ボーっと生きてると解けない激ムズ迷路 「ボーっと生きてんじゃねーよ!」が流行語大賞のトップテンにも選ばれたNHKの大人気番組『チコちゃんに叱られる!』のキャラクター迷路ブックです。(宝島社ウェブサイトより抜粋)

3位『樹木希林さんからの手紙』NHK『クローズアップ現代+』+『知るしん』制作班[著](主婦の友社)

今まで知られていなかった、樹木希林さんが直筆の手紙で一般の方を励まし続けていた感動の物語を手紙とともにご紹介します。(主婦の友社ウェブサイトより)

4位『公式ガイド&レシピ きのう何食べた? シロさんの簡単レシピ』講談社[編](講談社)

5位『JAPAN CLASS オレたちが憧れる国、それがニッポン!』ジャパンクラス編集部[編](東邦出版)

6位『チコちゃんに叱られる!』NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班[編](小学館)

7位『日本国紀』百田尚樹[著](幻冬舎)

8位『東大ナゾトレ 東京大学謎解き制作集団AnotherVisionからの挑戦状(9)』東京大学謎解き制作集団AnotherVision[編](扶桑社)

9位『思わず考えちゃう』ヨシタケシンスケ[著](新潮社)

10位『俺か、俺以外か。 ローランドという生き方』ROLAND[著](KADOKAWA)

〈単行本 ノンフィクション・教養書他ランキング 5月8日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2019年5月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加