「キン肉マン」40周年を記念しコミックス40巻まで無料読み放題![コミックスベストセラー]

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月21日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『五等分の花嫁(10)』が獲得した。
 第2位は『七つの大罪(37)』。第3位は『ゴールデンカムイ(18)』となった。

 4位以下で注目は6位に初登場の『キン肉マン(68)』。「キン肉マン」は1979年5月に連載が始まり今年で連載40周年。それを記念した企画が多数行われており、5月2日には67巻、6月17日には68巻と単行本が2カ月連続で刊行された。また68巻と同日発売された「週刊少年ジャンプ 29号」では11年ぶりに「キン肉マン」の読み切り作品が掲載された。また21日にはラジオ番組「ゆでたまごのオールナイトニッポンGOLD」の生放送が行われ、ゆでたまご(嶋田隆司、中井義則)の二人が作品の裏話などを語った。また電子書籍配信サービスでも様々なキャンペーンが行われており、直近では「漫画全巻ドットコム」や「Kindleストア」などで、7月1日まで「キン肉マン」第1~40巻が無料で読み放題となっている。40巻といえばキン肉星王位争奪編の終了までをすべて読むことができ、さらに2011年より集英社の「週プレNEWS」ではじまった完璧超人始祖編も序盤の3巻分を読むことができる。40年前に同作で熱くなったファンの方は、今一度少年時代に戻ってみてはいかがだろう。

1位『五等分の花嫁(10)』春場ねぎ[著](講談社)

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。中野父から課された、「全国模試」で風太郎は全国10位以内&五つ子たち全員の赤点回避という試練を見事全員で突破。風太郎は再び五つ子たちの家庭教師として就任決定。そんな中、五つ子たちは風太郎との進展を図るべく大胆に動き始める! 恋の火花散る! 恋愛戦争加熱の「修学旅行」開戦──!!(講談社ウェブサイトより)

2位『七つの大罪(37)』鈴木央[著](講談社)

メリオダスの肉体を奪い、魔神王が新生を果たした。それは完膚なきまでの敗北……であったが、不屈の英雄たちは最後まで絶対にそれを認めない。現実世界では、煉獄還りのバンが身命を賭し、精神世界では、エリザベスが、〈大罪〉六人が、メリオダスを鼓舞する。乾坤一擲、神殺しの戦の行方は──!!(講談社ウェブサイトより)

3位『ゴールデンカムイ(18)』野田サトル[著](集英社)

少しずつ近づく二人の距離と金塊の謎。杉元はアシリパを追い、アシリパは父の軌跡を辿る。鶴見は、刺青の暗号に挑み、土方は、凶悪な囚人に挑む。そして、意外に意外と大活躍! 門倉&キラウシ、おっさんずモブコンビが阿寒湖を疾走する…ノンストップ・タイムリミット・アクション!!! 息切れ必至! 息継ぎマストの第18巻!!!!!!!(集英社ウェブサイトより)

4位『ダイヤのA act2(17)』寺嶋裕二[著](講談社)

5位『DAYS(33)』安田剛士[著](講談社)

6位『キン肉マン(68)』ゆでたまご[著](集英社)

7位『古見さんは、コミュ症です。(13)』オダトモヒト[著](小学館)

8位『約束のネバーランド(14)』出水ぽすか[漫画]白井カイウ[原作](集英社)

9位『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(6)』天樹征丸、金成陽三郎、さとうふみや[原作]船津紳平[漫画](講談社)

10位『東京卍リベンジャーズ(12)』和久井健[著](講談社)

〈コミックスランキング 2月21日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2019年6月29日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加