島田雅彦と金原ひとみのトークイベント開催 食と文学について語る

イベント

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


島田雅彦と金原ひとみ

 作家の島田雅彦と金原ひとみによるトークイベントが、2019年10月8日(火)にBunkamura内特設会場で開催される。

 イベントは、『ドゥマゴサロン 文学カフェ』の第19回目。今回は、音楽、アート、食を楽しむ「Bunka祭」の関連イベントとして、今年8月に自伝的青春小説『君が異端だった頃』を発表した島田雅彦と、長編小説『アタラクシア』でままならない結婚生活に救いを求めてもがく男女を描いた金原ひとみが、これまでに味わってきた食べ物や、触れてきた文学作品の話から、食がどのようにご自身の創作活動に影響を与えてきたか、また食と文学の関係などを語る。

〈ドゥマゴサロン 文学カフェ〉とは?
Bunkamuraドゥマゴ文学賞がおおくりする『ドゥマゴサロン 文学カフェ』。作家と親密な空間を共有して文学に親しんでいただく場として毎回好評を博しています。

イベント概要
■日時
2019年10月8日(火)18:30受付開始 19:00開演
■登壇者
島田雅彦/金原ひとみ
■料金
2,500円(税込・全席自由)※未就学児入場不可
■会場
Bunkamura内 B1F 特設会場
■チケット申込み
◆インターネット:オンラインチケットMY Bunkamura(要事前登録)
https://my.bunkamura.co.jp/ticket/ProgramDetail/index/3118
◆お電話:Bunkamuraチケットセンター<10:00〜17:30> 03-3477-9999
◆チケットカウンター:
Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00〜19:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋⾕ヒカリエ2F 11:00〜19:00>
※予約、購入後のキャンセル・変更は承れません。
■詳細ホームページ
https://www.bunkamura.co.jp/bungaku/topics/2715.html
■お問合せ
Bunkamura 03(3477)9111

2019年9月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加