国民的少女漫画「君に届け」番外編が発売 爽子は大学生に

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月4日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『ゴールデンカムイ(19)』が獲得した。
 第2位は『五等分の花嫁(11)』。第3位は『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦(16)』となった。

 4位以下で注目は9位に初登場の『君に届け 番外編~運命の人~(1)』。2005年から2017年まで別冊マーガレットで連載されていた大ヒット少女漫画「君に届け」の番外編。本編では主人公・爽子の親友だったくるみが主人公となり、舞台も高校から大学へ。くるみの「運命の人」として登場するキャラクター栄治が作者の椎名軽穂さんの別作品「CRAZY FOR YOU」(集英社)に登場する人物で、両作品のファンが楽しめる内容になっている。「CRAZY FOR YOU」では人気キャラだったが悲恋に泣いた栄治の幸せな様子が見られると、古くからの読者を喜ばせている。

1位『ゴールデンカムイ(19)』野田サトル[著](集英社)

不死身の帰還兵、新しいアイヌの少女+脱(糞)獄王。二人の相棒(+シライシ)が再び出会う時、金塊の鍵、父の記憶は甦る…!? 第七師団の精鋭、革命の闘士、未だ謎めく孤高の山猫…それぞれの強者が樺太の地で交差する監獄があればスグ爆破! 猛獣が出れば必ず急襲!! 樺太ヤバイ・集大成の第19巻!!!!!!!(集英社ウェブサイトより)

2位『五等分の花嫁(11)』春場ねぎ[著](講談社)

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。京都への修学旅行中、風太郎をめぐって五つ子たちの関係はギクシャクしかけたが、雨降って地固まり、楽しく修学旅行を締めくくることができた。そんな中、六年前の修学旅行で風太郎と出会ったのは四葉だったことが発覚し……。五つ子たちの過去物語が明かされる──!!(講談社ウェブサイトより)

3位『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦(16)』赤坂アカ[著](集英社)

「恋愛は告白した方が負けなのである!」エリートの集う秀知院学園生徒会で出会った会長・白銀御行と副会長・四宮かぐや…。この両想いであるはずの天才2人が、互いに相手に惚れさせ、相手から告白させようと日常の全てで権謀術数の限りを尽くす、新感覚のラブコメ!! 第16巻は、開始早々…怒涛のクリスマスが過ぎ、ついでに冬休みも過ぎ、いきなり新学期を迎える!? ウルトラロマンティックな文化祭を経て急接近した白銀とかぐや様が、その間、特に何も──…無いわけがなく、更に急接近!!!! 一方、石上と伊井野、藤原と早坂の様子も何やらおかしく…各々が、一体どんな冬休みを過ごしたのか!? 回想形式でお届け!!(集英社ウェブサイトより)

4位『七つの大罪(38)』鈴木央[著](講談社)

5位『椿町ロンリープラネット(14)』やまもり三香[著](集英社)

6位『鬼灯の冷徹(29)』江口夏実[著](講談社)

7位『スキップ・ビート!(44)』仲村佳樹[著](白泉社)

8位『ダンジョン飯(8)』九井諒子[著](KADOKAWA)

9位『君に届け 番外編~運命の人~(1)』椎名軽穂[著](集英社)

10位『鬼滅の刃(16)』吾峠呼世晴[著](集英社)

〈コミックスランキング 10月4日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2019年10月5日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加