「キングダム」最新58巻発売&ベストセラー1位 映画続編にも期待

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月23日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『キングダム(58)』が獲得した。
 第2位は『鬼滅の刃(20)ポストカードセット付き特装版』。第3位は『ゴールデンカムイ(22)』となった。

 1位の『キングダム(58)』は昨年公開された実写映画版の話題も盛り上がっている。興行収入57億円を突破し、2019年度実写邦画第一位を記録した映画版「キングダム」が5月29日に「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で地上波初放送され、大きな話題となった。同日続編の製作決定も明らかとなり、Twitterでは「#キングダム」が世界のトレンド1位に輝いた。監督は引き続き佐藤信介さんが務め、主人公の信役の山崎賢人さん、後の始皇帝(えいせい)役の吉沢亮さん、河了貂役の橋本環奈さんら主要キャストの続投も報じられた。原作者の原泰久さんも前作と同じく脚本づくり参加しており、《今回も長~い脚本会議に関わらせていただいております。王騎が信へ告げた「戦場で会いましょう」、まさにその世界をしっかりと描くことになりそうです。前作以上のスケールで、邦画史上に残る戦場とドラマを楽しんでもらえるのではないかと思います。》とその出来栄えに期待を寄せている。

1位『キングダム(58)』原泰久[著](集英社)

趙国との存亡懸けた大決戦! 勝敗は宿命の対決に託された!! 朱海平原十五日目、李牧本陣へたどり着いた飛信隊の前に立ちはだかったのはホウ煖。信とホウ煖、宿命の二人の戦いは壮絶な一騎討ちに──。大乱戦となったこの地を制し、趙国の要所「ギョウ」を手にするのはどちらの国なのか? 始皇十一年「秦趙連合軍戦」物語は衝撃の結末へ……!!(集英社ウェブサイトより)

2位『鬼滅の刃(20)ポストカードセット付き特装版』吾峠呼世晴[著](集英社)

上弦の壱と交戦する岩柱・悲鳴嶼と風柱・不死川。激しさを増す戦いの中、二人の柱は痣を出現させ連携して戦うも、驚異的な強さに圧倒され続ける。そして、上弦の壱の一部を取り込み回復する玄弥だが…。激闘の行方は──!?(集英社ウェブサイトより)

3位『ゴールデンカムイ(22)』野田サトル[著](集英社)

相棒ならば…「するな」ではなく「一緒にしよう!」前向きな言葉が聞きたいんだ! アシリパと杉元(+白石)、???ちゃんは、樺太脱出、海に出る! 迫るは第七師団・雷型駆逐艦、クリオネ&謎の白い熊!? 冒険・歴史・文化・狩猟グルメGAG&LOVE! ホラー←NEW!! 和風闇鍋ウエスタン絶好調の第22巻!!!!!!!(集英社ウェブサイトより)

4位『終末のワルキューレ(7)』アジチカ[作画]梅村真也[原作]フクイタクミ[構成](コアミックス)

5位『鬼滅の刃(7)』吾峠呼世晴[著](集英社)

6位『鬼滅の刃(8)』吾峠呼世晴[著](集英社)

7位『鬼滅の刃(9)』吾峠呼世晴[著](集英社)

8位『鬼滅の刃(12)』吾峠呼世晴[著](集英社)

9位『鬼滅の刃(10)』吾峠呼世晴[著](集英社)

10位『鬼滅の刃(11)』吾峠呼世晴[著](集英社)

〈コミックスランキング 6月23日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2020年6月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加