「ハイキュー!!」完結記念イベントでVリーグとコラボ プロ選手が作中チームに!

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月12日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『ハイキュー!!(44)』が獲得した。
 第2位は『ヲタクに恋は難しい(9)』。第3位は『呪術廻戦(12)』となった。

 1位の『ハイキュー!!(44)』は7月20日に発売された「週刊少年ジャンプ 33・34合併号」で完結した「ハイキュー!!」の最新刊。コミックスは次巻45巻で最終巻となる。8月16日には完結を記念しVリーグとのコラボイベントが行われる。イベントではV1男子全10チームから選抜された選手が、原作に登場する「シュヴァイデンアドラーズ」と「MSBYブラックジャッカル」の両チームのユニフォームを着用し、マンガさながらのエキシビジョンマッチを繰り広げる。ライブ配信は集英社公式Youtubeチャンネル「ジャンプチャンネル」やV.LEAGUE公式動画配信サービス「V.TV」で16日16時からはじまる。イベントにはゲスト解説の大林素子さんの他、アニメ版で声優を務めた村瀬歩さん(日向翔陽 役)、石川界人さん(影山飛雄 役)らも出演する。
https://www.shonenjump.com/j/sp_haikyu_vleague/

1位『ハイキュー!!(44)』古舘春一[著](集英社)

Vリーグで再会を果たした日向と影山。BJ(ブラックジャッカル)とAD(アドラーズ)のハイレベルな応酬の中でも、日向は多彩なプレーで存在感を見せつける!! 再び敵となって現れた日向を前に、昂る影山の脳裏に浮かんだものは――…!!(集英社ウェブサイトより)

2位『ヲタクに恋は難しい(9)』ふじた[著](講談社・一迅社)

隠れ腐女子の成海とゲーヲタの宏嵩の恋愛模様を描いた超人気ヲタ恋も、めでたくたのしく第9巻!! 貴重な宏嵩の新人時代がみれたり、成海が沼のハマり方や上級者向けの恵方巻の食べ方を教えてくれたり…? …また、みなさまご準備はよろしいでしょうか?樺倉と花子の結婚式編を含む約40Pの描き下ろしも、おめでとうの大収録です。 ヲタクな人も、そうじゃない人もきっと誰かを祝福したくなる!! でも幸せならOKです!!…な内容でおとどけいたします!!(一迅社ウェブサイトより)

3位『呪術廻戦(12)』芥見下々[著](集英社)

禪院甚爾の降霊が不測の事態に陥り、混迷を深めていく渋谷事変!! 地下ホームの夏油へと迫る冥冥、補助監督の甚大な被害に憤怒する七海――1級術師達が攻勢に出るなか、虎杖は九相図長男・脹相と会敵し…!?(集英社ウェブサイトより)

4位『チェンソーマン(8)』藤本タツキ[著](集英社)

5位『ドラゴンボール超(13)』鳥山明[原作]とよたろう[著](集英社)

6位『D.Gray-man(27)』星野桂[著](集英社)

7位『鬼滅の刃(21)』吾峠呼世晴[著](集英社)

8位『ぼくたちは勉強ができない(18)』筒井大志[著](集英社)

9位『終末のハーレム(12)』宵野コタロー[漫画]LINK[原作](集英社)

10位『転生賢者の異世界ライフ 第二の職業を得て、世界最強になりました(9)』進行諸島[原作]彭傑(Friendly Land)[漫画]風花風花[キャラクター原案](スクウェア・エニックス)

〈コミックスランキング 8月12日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2020年8月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加