話題沸騰の「キン肉マン」最新72巻がベストセラー 1~41巻まで期間限定で無料公開中 あの超人の活躍も楽しめる!

ニュース

197
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月8日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『SPY×FAMILY(5)』が獲得した。
 第2位は『僕のヒーローアカデミア(28)』。第3位は『ワンパンマン(22)』となった。

 4位以下で注目は7位に初登場の『キン肉マン(72)』。連載開始から41年を迎えた「キン肉マン」の最新巻だ。現在は雑誌「週刊プレイボーイ」と「週プレNEWS」で連載されており、紙とウェブどちらでも楽しむことができる。「週プレNEWS」での公開は月曜AM0時にはじまり、毎週公開と同時にウェブ上では大きな話題となる。SNSでは大勢のファンが感想をつぶやき、トレンドにはいることも増えているが、作品内容がわかってしまうようなスクリーンショットが投稿されたり、文章によるネタバレが頻出しており大きな問題となった。その状況に対し、作者の嶋田隆司さんや「週プレNEWS」編集部が《読者の皆様の良識ある行動を改めてお願い申し上げます》(「週プレNEWS」より)と注意喚起を行った。

 現在41周年と72巻の発売を記念しebookjapan、kindleストア、漫画全巻ドットコム、hontoなど各電子書籍ストアで「キン肉マン」の1巻から41巻が無料公開されている。無料公開は2020年9月18日まで。現在活躍中のあの超人の過去の活躍も楽しめる。

1位『SPY×FAMILY(5)』遠藤達哉[著](集英社)

予知犬のボンドが家族に加わり、オペレーション〈梟〉もフォージャー家もようやく軌道に乗ったと思われた──が、中間考査でアーニャ史上最大のピンチ!? 星と雷をかけた波乱のテストの行方は…!!(集英社ウェブサイトより)

2位『僕のヒーローアカデミア(28)』堀越耕平[著](集英社)

声の調子も最高潮! YEAHHHHHHH! “敵”も脳無もウジャウジャで、盛り上がってんな! 俺たちのような悪夢を繰り返さない為にも、ヤツらは必ずここで絶つ! だからあいつは…死柄木だけは絶対に起こすわけにはいかねぇ! “Plus Ultra”!!(集英社ウェブサイトより)

3位『ワンパンマン(22)』ONE[原作]村田雄介[漫画](集英社)

童帝は転生フェニックス男に対し、切り札のロボ・ブレイブジャイアントで抗戦。だが敵は童帝の精神に侵入し寝返りを誘う。「お前の力が必要」との言葉に童帝の心は揺れ…。その時、二人の前にある男が現れ!?(集英社ウェブサイトより)

4位『Dr.STONE(17)』稲垣理一郎[原作]Boichi[作画](集英社)

5位『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS(12)』池本幹雄[漫画]小太刀右京[脚本]岸本斉史[原作・監修](集英社)

6位『血界戦線Back 2 Back(8)』内藤泰弘[著](集英社)

7位『キン肉マン(72)』ゆでたまご[著](集英社)

8位『MFゴースト(9)』しげの秀一[著](講談社)

9位『地獄楽(11)』賀来ゆうじ[著](集英社)

10位『TVアニメ『鬼滅の刃』公式キャラクターズブック 壱ノ巻』吾峠呼世晴[原作](ホーム社)

〈コミックスランキング 9月8日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2020年9月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加