乃木坂46 鈴木絢音「手にとってくださる方とのご縁を大切にしていきたい」1st写真集がベストセラー1位!

ニュース

44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月17日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『鈴木絢音1st写真集 光の角度』が獲得した。
 第2位は『サイン』。第3位は『白石麻衣 乃木坂46卒業記念メモリアルマガジン』となった。

 1位は乃木坂46の鈴木絢音さん初の写真集。撮影は新津保建秀さん。鈴木さんたっての希望で新津保さんに決まったという。鈴木さんは発売に際し、《自分が写真集を出版することになるとは、夢にも思いませんでした。 完成が近づけば近づくほど、この写真集を自分の中に閉じ込めておきたいという気持ちを抱くようになりました。 写真集というものは、万人に開かれたものである反面、私的なものなのかもしれません。 多くの方から良い評価をいただくことはとても価値のあることだと理解していますが、この写真集はたった1人でも大事に大切に思ってくださる方がいることで、評価以上の価値が生まれるような気がします。 素敵なスタッフの皆様とご一緒できたご縁に感謝し、これから手にとってくださる方とのご縁もまた大切にしていきたいです。》と人柄がにじみ出た真摯なコメントを発表している。

1位『鈴木絢音1st写真集 光の角度』鈴木絢音[著](幻冬舎)

「自分が写真集を出すなんて、夢にも思わなかった」人気急上昇中、満を持して写真集発売! 乃木坂46・鈴木絢音さんのファースト写真集の発売が決定いたしました。撮影地は、フランス領ポリネシア・タヒチ。タヒチ島とモーレア島の二つの島でロケを行いました。画家のゴーギャンが愛した自然豊かな南国の島・タヒチで、鈴木さんの魅力を最大限に引き出しました。(幻冬舎ウェブサイトより抜粋)

2位『サイン』EXILE ATSUSHI[著](幻冬舎)

歌は、僕の祈りだ。 僕の心の傷みと、未来への希望。誰にも言えなかった、そのすべてを、ここに打ち明けよう。 EXILEデビュー20周年を控え、40歳を迎えた孤高のボーカリスト、EXILE ATSUSHI。初の著書『天音。』から7年半ぶり、待望の最新エッセイ!(幻冬舎ウェブサイトより)

3位『白石麻衣 乃木坂46卒業記念メモリアルマガジン』講談社[編](講談社)

2020年10月に乃木坂46を卒業する白石麻衣のアイドル活動の集大成となるメモリアルマガジンです。 120Pの大ボリューム撮り下ろしグラビアや、ロングインタビューをはじめとした読み物企画を多数収録し、白石麻衣が乃木坂46として過ごした9年間がすべてつまった1冊になっています。(講談社ウェブサイトより)

4位『棚からつぶ貝』イモトアヤコ[著](文藝春秋)

5位『吉岡里帆写真集 里帆採取 by Asami Kiyokawa』吉岡里帆[著]清川あさみ[監修]熊谷 貫、三瓶康友[写真](集英社)

6位『火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック』大島里美[脚本](KADOKAWA)

7位『桃月なしこ1st写真集 未完』Takeo Dec.[撮影]桃月なしこ[著](講談社)

8位『FREESTYLE 2020 SATOSHI OHNO EXHIBITION 大野智 作品集』大野智[著](KADOKAWA)

9位『明日から使える死亡フラグ図鑑』茶んた[著](宝島社)

10位『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』福徳秀介[著](小学館)

〈エンターテイメントランキング 11月17日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2020年11月21日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加