【産経の本】『誰も語らなかったニッポンの防衛産業』桜林美佐著

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ■国を守れるか守れないか

 防衛産業とはいったいどんな世界なのか。国内でどんな企業が何をつくっているのか、どんな人々が働いているのか…。本書では、あまり知られることのない国内の実情について分かりやすく解説している。

 国産戦車製作の草分け・三菱重工をはじめ、刀鍛冶のいる工場、国内唯一の小口径弾薬メーカーなど大手企業から町工場まで、著者自ら訪ね歩き、生の声を伝えている。

 戦車1両をつくるために関わる民間企業は、約1300社に及ぶという。だが、防衛予算の縮小などにより、国産装備品を製造できなくなる事態が進んでいる。防衛産業を担う会社の多くは中小企業であり、それを支える職人技も途絶えようとしているのだ。

 一度失った技術は二度と戻らない。安全保障のためには国内生産基盤の維持は欠かせない。輸入に頼っていれば、有事の場合、供給が止まる可能性もある。

 こうした状況が懸念される中、現場からうかがえるのは「もうかるかもうからないかではなく、国を守れるか守れないかでわれわれはやっている」という誇りだ。そんな熱い思いが伝わり、防衛産業への理解が深まる内容になっている。(産経NF文庫・924円)

産経新聞
2021年4月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。