堀未央奈 乃木坂46卒業記念フォトブックがベストセラー1位 松井玲奈の初エッセイもランクイン

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月27日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『乃木坂46卒業記念 堀 未央奈 1stフォトブック いつのまにか』が獲得した。
 第2位は『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』。第3位は『鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-』となった。

 1位の『乃木坂46卒業記念 堀 未央奈 1stフォトブック いつのまにか』は今春乃木坂46を卒業した堀未央奈さんが全編セルフプロデュースしたフォトブック。『君らしさ』(主婦と生活社)や『いつかの待ち合わせ場所』(ワニブックス)など写真集が人気の堀さんだが、フォトブックははじめて。「女の子の憧れ」を具現化した写真パートに加え、乃木坂への思いが明かされた読み物もたっぷり収録されており、まさに卒業の記念作といえる。

 5位にはその堀さんと同じグループに所属していたこともある松井玲奈さんの初エッセイがランクイン。これまで『カモフラージュ』や『累々』(集英社)など技巧的で独特な感性が光る小説を発表してきた松井さんだが、本作は「食」にまつわるエッセイ。旅先の台湾での一食やレストランでの特別な一皿から自宅で食べるカップ麺まで、彼女の繊細な観察力を存分に活かしたエピソードが収録されている。

1位『乃木坂46卒業記念 堀 未央奈 1stフォトブック いつのまにか』堀未央奈[著](主婦と生活社)

乃木坂46 2期生の誇る伝説のエース、堀未央奈の感性を爆発させるフォトブック。(主婦と生活社ウェブサイトより抜粋)

2位『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』吾峠呼世晴[著](集英社)

3位『鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-』吾峠呼世晴[著](集英社)

『鬼滅の刃』作者・吾峠呼世晴の原作イラストを用いた、初の塗絵本! 年代を問わず楽しめる!思い思いの色で、キャラクター達を鮮やかに彩ろう。(集英社ウェブサイトより)

4位『BARFOUT!(308)』(ブラウンズブックス 発行/幻冬舎 発売)

5位『ひみつのたべもの』松井玲奈[著](マガジンハウス)

6位『学研の図鑑 スーパー戦隊』東映株式会社、松井大[監修](学研プラス)

7位『描きたい!!を信じる 少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方』週刊少年ジャンプ編集部[編](集英社)

8位『ノベライズ 花束みたいな恋をした』坂元裕二[原作・脚本]黒住光[著](リトルモア)

9位『シン・人類史』ウマヅラビデオ[著](サンマーク出版)

10位『誰も知らなかった西城秀樹。』西城秀樹[著](青志社)

〈エンターテイメントランキング 4月27日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2021年5月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加