「これはもうほとんど哲学書」妹の石田ひかりも絶賛 石田ゆり子インスタ連載が書籍化で3冊同時ベストセラー!

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月1日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『莉犬めもりー』が獲得した。
 第2位は『ハニオ日記 I 2016-2017』。第3位は『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』となった。

 2位に初登場の『ハニオ日記 I 2016-2017』、同じく4位の『ハニオ日記 III 2019-2021』、5位の『ハニオ日記 II 2018-2019』は俳優の石田ゆり子さんが2016年からはじめたインスタグラムの投稿を3冊にまとめたもの。ハニオとは石田さんの愛猫のこと。インスタグラムで石田さんはハニオの視点から世の中をみつめ生活を記録し続けており、その独特な世界観と文章にはファンも多い。

 5月31日に三冊が同時発売、同時ランクインとなり石田さんはインスタグラムに《たくさんの方に 購入していただき 本当にありがとうございます 発売2日目ですが ありがたいことにもう3刷。 小さなお子様から ご高齢のみなさままで、 多くの方が手に取ってくださっている模様です。 全国の本屋さん、ありがとうございます。 日々精進。》(絵文字等省略)と感謝の言葉を綴っている。

 また妹の石田ひかりさんもインスタグラムに《姉にも伝えましたが 唯一無二の そして絶妙な表現で ものすごく大切な、ものすごく深い事を教えてくれていると感じます これはもうほとんど哲学書… エッセイはその人の哲学そのものなので それも納得納得ですけどね わたくしが言うのもおこがましいのですが どうぞみなさま ゆりごろう王国の世界観を お楽しみくださいませ》(絵文字等省略)と綴り、「ハニオ日記」の発売を祝福している。

1位『莉犬めもりー』莉犬×ななもり。[著](STPR BOOKS)

本誌のための貴重な撮り下ろしフォトや、 これまでMVやアニメ動画で使用されたイラスト、 キャラクター紹介に加え、 ゴールドディスクとなった1stフルアルバム「タイムカプセル」収録曲についての本人コメントなど、 全112ページに渡ってお届けします。(STPRウェブサイトより抜粋)

2位『ハニオ日記 I 2016-2017』石田ゆり子[著](扶桑社)

女優石田ゆり子が5年間に渡って点描し続けた日々の記録。 彼女と動物たちの「なんでもない」毎日。  「日々は続いていく。悲しみも喜びも飲み込んで。そして今日も朝日は昇るのです」  この本で著者が伝えたかったことは、この言葉に尽きる。(扶桑社ウェブサイトより抜粋)

3位『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』吾峠呼世晴[著](集英社)

4位『ハニオ日記 III 2019-2021』石田ゆり子[著](扶桑社)

5位『ハニオ日記 II 2018-2019』石田ゆり子[著](扶桑社)

6位『鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-』吾峠呼世晴[著](集英社)

7位『東大ナゾトレ SEASON2(7)』松丸亮吾[著](扶桑社)

8位『日向坂46写真集 日向撮 VOL.01』日向坂46[著](講談社)

9位『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』吉川ひなの[著](幻冬舎)

10位『岸惠子自伝 卵を割らなければ、オムレツは食べられない』岸惠子[著](岩波書店)

〈エンターテイメントランキング 6月1日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2021年6月5日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加