「PRODUCE 101 JAPAN」SEASON2 公式ファンブックがベストセラー1位! 第二弾も発売決定

ニュース

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月22日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK』が獲得した。
 第2位は『ハニオ日記 I 2016-2017』。第3位は『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』となった。

 1位の『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK』はTBSテレビや動画配信サービスで放送されたオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」SEASON2の練習生を網羅した写真集。6月13日にSEASON2最終回が放送され、選出された11名がボーイズグループ「INI」を結成した。写真集には惜しくも選外となった練習生の姿も写し出されており、半年に渡った激闘の記録を振り返る一冊となっている。7月30日には公式ファンブック第2弾『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS』の発売も決定しており、25日0時より予約が始まっている。こちらも貴重な舞台裏写真や練習生たちのコメントが掲載され、努力を重ねてきた彼らの心情に迫った一冊となっている。

1位『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK』(ヨシモトブックス 発行/ワニブックス 発売)

SEASON2の公式ファンブック発売決定! 総写真数約800枚超! 練習生全員を網羅!! 番組では見られない貴重なオフショット満載!(ヨシモトブックスウェブサイトより抜粋)

2位『ハニオ日記 I 2016-2017』石田ゆり子[著](扶桑社)

女優石田ゆり子が5年間に渡って点描し続けた日々の記録。 彼女と動物たちの「なんでもない」毎日。  「日々は続いていく。悲しみも喜びも飲み込んで。そして今日も朝日は昇るのです」  この本で著者が伝えたかったことは、この言葉に尽きる。(扶桑社ウェブサイトより抜粋)

3位『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』吾峠呼世晴[著](集英社)

『鬼滅の刃』作者・吾峠呼世晴の原作イラストを用いた、初の塗絵本! 年代を問わず楽しめる!思い思いの色で、キャラクター達を鮮やかに彩ろう。(集英社ウェブサイトより)

4位『ハニオ日記 II 2018-2019』石田ゆり子[著](扶桑社)

5位『ハニオ日記 III 2019-2021』石田ゆり子[著](扶桑社)

6位『鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-』吾峠呼世晴[著](集英社)

7位『岸惠子自伝 卵を割らなければ、オムレツは食べられない』岸惠子[著](岩波書店)

8位『莉犬めもりー』莉犬×ななもり。[著](STPR BOOKS)

9位『母ちゃんのフラフープ』田村淳[著](ブックマン社)

10位『馬場ふみかフォトブック ふみかのまんなか』馬場ふみか[著](集英社)

〈エンターテイメントランキング 6月22日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2021年6月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加