横浜市営交通100周年記念書籍が人気! 一部書店ではプレミア化[趣味実用書ベストセラー]

ニュース

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月20日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、趣味実用書第1位は『オーイ!とんぼ 32』が獲得した。
 第2位は『200年先の星読み STAR INNOVATION 「風の時代」で突き抜けるために、「水の時代」を先に生きる。』。第3位は『ナンプレGENIUS200 超難問 2』となった。

 4位以下で注目は5位にランクインした『横浜の街とともに 横浜市営交通100年』。横浜市交通局が刊行したビジュアル誌。横浜市営交通はこの4月で100周年を迎え数々の記念事業を行っており、同書はそのなかのひとつとして企画された。市営路面電車や、路線バス、トロリーバス、市営地下鉄の開業当時の写真や移り変わり、現代の現場ルポや関係者のインタビューなどが掲載されている。開業式典や懐かしい横浜の町並みの写真など、市民から寄せられた貴重な写真も収録されており、交通ファンならずとも楽しめる一冊となっている。7月に横浜市電保存館で先行発売を開始し、その後10日より書店での発売が始まった。ただ現在では多くの書店店頭からは姿を消し、一部古書店ではプレミアがついている。

1位『オーイ!とんぼ 32』かわさき健[作]古沢優[画](ゴルフダイジェスト社)

国別対抗戦「トヨタジュニア」も最終日。日本とタイとの争いは一層激しくなり、とんぼ、つぶら、小梅がそれぞれ同組の選手との駆け引きを展開する。そんな中、とんぼの組に付く五十嵐、タイのコーチのもとに「ダーウォ」と呼ばれる日本人コーチが現れる。タイの選手とも既知の仲の様子で、彼女たちを優しく見守りながらも鋭い視点で選手のプレーを分析していく。その内容に五十嵐も関心を寄せるが、話は次第に五十嵐の心を揺さぶる展開に。この後のとんぼたちのプレーにも影響が!?(ゴルフダイジェスト社ウェブサイトより)

2位『200年先の星読み STAR INNOVATION 「風の時代」で突き抜けるために、「水の時代」を先に生きる。』やなかえつこ[著](サンマーク出版)

新進気鋭の星読み家が教える、未来の力を先取りする次世代型占星術! 「風の時代」に突入した今、必要なのは200年後に来る「水の時代の力」(サンマーク出版ウェブサイトより)

3位『ナンプレGENIUS200 超難問 2』川崎芳織[著](成美堂出版)

「ナンプレ」は、計算が一切不要で、簡潔なルールを覚えるだけで、奥の深い楽しみを味わえるパズルです。200問というボリュームのある問題数を、すべて実際に解いて、所要時間や手応え、解法の技を駆使する頻度を調べ、難易度を決めています。 脳の活性化や大きな達成感を味わえるように、問題を厳選。すべて「理詰め」で解けるようになっています。ヤマ勘の仮定法は一切使いません。 さらに、大きな図で出題しているので、マス目内に候補の数字をメモ書きするのにも便利。 選りすぐった超難問が200問!心ゆくまで問題に取り組める。(成美堂出版ウェブサイトより)

4位『葉っぱ切り絵コレクション いつでも君のそばにいる 小さなちいさな優しい世界』リト@葉っぱ切り絵[著](講談社)

5位『横浜の街とともに 横浜市営交通100年』横浜市交通局[編著]横浜交通開発株式会社[編著]横浜市交通局協力会[編著](神奈川新聞社)

6位『パズル・ザ・ジャイアント傑作選4』(ニコリ)

7位『うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法』さいとうなおき[著](パイインターナショナル)

8位『マイ・ホロスコープBOOK 本当の自分に出会える本』賢龍雅人[著](説話社)

9位『しいたけ.の小さな開運BOOK』しいたけ.[著](マガジンハウス)

10位『『山と食欲と私』公式 鮎美ちゃんとはじめる山登り―気軽に登れる全国名山27選ガイド―』日々野鮎美[著]信濃川日出雄[イラスト・漫画](新潮社)

〈趣味実用書ランキング 7月20日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2021年7月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加