「鬼滅の刃」公式スピンオフ「キメツ学園!」1巻が発売 人気キャラのドタバタ学園ライフがたっぷり楽しめる![コミックスベストセラー]

ニュース

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月12日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『呪術廻戦 18』が獲得した。
 第2位は『Dr.STONE 24』。第3位は『ブラッククローバー 31』となった。

 4位以下で注目は8位に初登場の『キメツ学園! 1』。大人気マンガ「鬼滅の刃」の公式スピンオフ作品だ。月刊誌「最強ジャンプ」で2021年8月から連載されている。単行本のおまけマンガとして描かれた「中高一貫!! キメツ学園物語」と同じく、主人公の炭治郎や仲間たちが生徒に、柱や鬼たちも先生や生徒役として登場する。著者は帆上夏希さん。原作者の吾峠呼世晴さんも連載開始にあたり《獄丁ヒグマの帆上先生が漫画を描いてくれました! 可愛い“やつら”が大活躍! ぜひ読んでくださいませ》とイラスト付きで応援メッセージを寄せている。

画像は最強ジャンプ(@SAIKYO_JUMP )公式ツイッターより

1位『呪術廻戦 18』芥見下々[著](集英社)

停学中の高専3年生・秤金次に「死滅回游」平定の協力を仰ぐ為、虎杖は秤が胴元の賭け試合に出場し直接交渉を試みる。伏黒も潜入し拠点へと向かうが、秤と行動を共にするもう一人の3年生の術式に阻害され!?(集英社ウェブサイトより)

2位『Dr.STONE 24』稲垣理一郎[原作]Boichi[作画](集英社)

月面着陸に向け、最難関のコンピューター作りに挑む千空たち!鍵を握るのは、天才プログラマー・SAIと龍水の兄弟の絆!!ロケット製作が着々と進む中、千空の悲壮な決意が明かされ、科学王国に衝撃が走る!!(集英社ウェブサイトより)

3位『ブラッククローバー 31』田畠裕基[著](集英社)

漆黒の三極性最後の一人、ゼノンと対峙するユノとランギルス。二人の共闘によって一矢報いるが、更なる力を得たゼノンに蹂躙されてしまう…。大ピンチのランギルス達の前に現れたのは…!?そして明かされるゼノンの過去、ユノの知られざる真実とは…!?相反する両者。執念の戦いが決着する───!!(集英社ウェブサイトより)

4位『アオのハコ 3』三浦糀[著](集英社)

5位『呪術廻戦 17』芥見下々[著](集英社)

6位『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』芥見下々[著](集英社)

7位『BORUTO―ボルト― 16 ―NARUTO NEXT GENERATIONS―』岸本斉史[原作・監修]池本幹雄[漫画](集英社)

8位『キメツ学園! 1』帆上夏希[著]吾峠呼世晴[原作](集英社)

9位『キン肉マン 77』ゆでたまご[著](集英社)

10位『MFゴースト(13)』しげの秀一[著](講談社)

〈コミックスランキング 1月12日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年1月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加