一匹の野良猫がどん底の青年を変えた…実話をもとにした奇跡の猫映画、待望の続編『ボブという名の猫2 幸せのギフト』【2月25日公開】

映像化

30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


© 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

夢に破れ、ホームレス、薬物依存とどん底の生活を送る青年ジェームズが、一匹の野良猫ボブと出会い困難を乗り越えた奇跡を綴ったベストセラーノンフィクション『ボブという名のストリート・キャット』(辰巳出版)。本書を原作とした映画「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」はキャサリン妃も絶賛し、全世界で大ヒットを記録した。

そしてこの度、2月25日に待望の続編『ボブという名の猫2 幸せのギフト』が公開される。
ボブとジェームズのシリーズ内『ボブが遺してくれた最高のギフト』『ボブが教えてくれたこと』(ともに辰巳出版)を原作に、クリスマスに起こったボブとジェームズの実話に基づく物語が描かれた本作。
前作に続き、猫のボブも入念なメディカルチェックを受け、ボブ自身の役を演じた。

ふたりが出会って3回目の冬、ジェームズは相変わらず〈ビッグイシュー〉の販売を続け、プリペイド式のガスメーターの残高を毎日チェックしなければならない苦しい生活を送っていた。ジェームズはボブとの楽しく温かいクリスマスを過ごすため、真冬のロンドンの街頭に立つ。かけがえのないパートナーとなったボブとジェームズが一緒にいるために、一緒にいるからこそ直面した最大の危機。その騒動はやがてイギリス中をも巻き込んでいく。
暗いニュースが多い昨今、人々の優しさや強さ、ふたりの更なる絆に勇気づけられる、心温まるドラマとなっている。

2022年2月25日(金)より、新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー。


© 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


© 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


© 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

出演:ルーク・ドレッダウェイ、クリスティーナ・トンテリ=ヤング、ファルダット・シャーマ、アンナ・ウィルソン=ジョーンズ、ボブ(猫)
監督:チャールズ・マーティン・スミス
原作:ジェームズ・ボーエン『ボブが遺してくれた最高のギフト』『ボブが教えてくれたこと』
製作:アダム・ロルストン
脚本・製作:ギャリー・ジェンキンス
原題:A Gift from Bob
配給:コムストック・グループ
提供:テレビ東京、コムストック・グループ
配給協力:REGENTS

© 2020 A GIFT FROM BOB PRODUCTION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

辰巳出版
2022年2月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

辰巳出版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社辰巳出版社のご案内

辰巳出版社グループは、雑誌・書籍・ムック・コミックス・ニューメディア商品の出版・発行をしてします。
「シーバ」「猫びより」などのペット雑誌や、「つり情報」「パチンコ・パチスロ必勝本」プロレス誌「Gスピリッツ」、「自転車日和」、料理本などの趣味系ムック、書籍などを扱う辰巳出版。
趣味・くらし・健康の実用書を扱う日東書院本社に分かれており、様々なジャンルで『面白い、楽しい。』を追求しています。