乃木坂46樋口日奈 ファースト写真集が初登場1位 大人なオフショットも公開[エンターテイメントベストセラー]

ニュース

44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月19日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『樋口日奈 1st写真集 恋人のように』が獲得した。
 第2位は『私が見た未来 完全版』。第3位は『晴れるまで踊ろう』となった。

 1位の『樋口日奈 1st写真集 恋人のように』は乃木坂46の一期生樋口日奈さん初の写真集。撮影は久米島、京都、東京で行われ、普段の乃木坂の衣装とは違った樋口さんの素顔の魅力が詰まった写真集となっている。樋口さんは発売に合わせ《24歳となった1番初めに、写真集発売のお知らせをすることができてとても嬉しく思います。 昨年中に、沖縄・京都・東京で撮影して頂きました。「いつか写真集を撮る日が来たら、こんな衣装をきて、こんな場所に行きたい!」そう夢に描いたことが現実となって、幸せです。 早く皆さんに見て頂きたいなぁと今から胸がドキドキしています。 皆さんにとって大切な一冊になりますように…。》とコメントしている。

1位『樋口日奈 1st写真集 恋人のように』前康輔[撮影](光文社)

乃木坂46史上最高に麗しい10年の時を経て、ようやく魅せた大人の色気。色っぽさ、少女のような笑顔…。魅力がたっぷり詰まったリアルなひなちまを1冊に凝縮。ロング・インタビュー/特別付録:特製両面 ポスター1枚(全4種)(光文社ウェブサイトより)

2位『私が見た未来 完全版』たつき諒[著](飛鳥新社)

幻の「予言漫画」復刻!!22年の沈黙を破り、作者が新たな警告「本当の大災難は2025年7月にやってくる」1999年に刊行され、東日本大震災を予言していた漫画として話題沸騰。絶版のため中古市場では10万円以上の値がつく本作にたつき諒氏の新たな予知夢を加え解説した完全版。元ネタにもなっている自身の夢を書き溜めた「夢日記」の内容をついに本書で初公開。漫画に描かれたもの描かれなかったもの―――「夢日記」を元に予知夢の詳細を解説。なぜ表紙に「大災害は2011年3月」と描いたのか?「富士山大噴火」の夢が意味していたことは…そして、新たな「未来の夢」のメッセージとは―――(飛鳥新社ウェブサイトより)

3位『晴れるまで踊ろう』SKY‐HI[著](扶桑社)

次世代のリーダーに選ばれる今必要なクリエイティブのすべてがここに(扶桑社ウェブサイトより抜粋)

4位『聖域』コムドットやまと[著](KADOKAWA)

5位『変な家』雨穴[著](飛鳥新社)

6位『広末涼子エッセイ「ヒロスエの思考地図 しあわせのかたち」』広末涼子[著](宝島社)

7位『決定版「シン・都市伝説」大全 99%の日本人が知らない超「陰謀」プレミアム』噂の真相を究明する会[著](宝島社)

8位『笑本おかしばなし3 てぶ~くろ』ガタロー☆マン[作](誠文堂新光社)

9位『こんなに美しい月の夜を君は知らない』秋元康[著](幻冬舎)

10位『着服史』菅田将暉[著](ワニブックス)

〈エンターテイメントランキング 4月19日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年4月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加