クリープハイプ・尾崎世界観 初歌詞集がベストセラー「小説は歌詞に目を向けてもらうためにもプラスになる」[エンターテイメントベストセラー]

ニュース

13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月26日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、エンターテイメント第1位は『BARFOUT! MAY 2022 VOLUME 320』が獲得した。
 第2位は『私が見た未来 完全版』。第3位は『「チェリまほ THE MOVIE~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」オフィシャルビジュアルブック』となった。

 4位以下で注目は4位に初登場の『私語と』。クリープハイプの尾崎世界観さんの初歌詞集だ。インディーズ時代の名曲から最新曲までの75作の他、この本のために書き下ろした3作まで、厳選された歌詞が収録されている。尾崎さんは2016年に自身の本名を冠した初小説『祐介』(文藝春秋)を発表。その後も小説『母影』(新潮社)が第164回芥川賞にもノミネートされるなど、小説家としても活躍している。尾崎さんは産経新聞・海老沢類さんの取材に《文章を書くことの到達点が自分の中では小説。歌詞に目を向けてもらうためにもプラスになる》と答えており、歌詞集がベストセラーとなったことで、尾崎さんの繊細な歌詞は小説から入った読者の心にも届いているといえるだろう。

1位『BARFOUT! MAY 2022 VOLUME 320』(ブラウンズブックス)

2022年、バァフアウト! は創刊30周年を迎えました。 あらためて、今を生きる新しい世代の表現者をフィーチュアします!FRONT COVER STORY松村北斗(SixTONES) HOKUTO MATSUMURA 表紙+12ページBACK COVER STORY生田絵梨花 ERIKA IKUTA 10ページ(ブラウンズブックスウェブサイトより)

2位『私が見た未来 完全版』たつき諒[著](飛鳥新社)

幻の「予言漫画」復刻!!22年の沈黙を破り、作者が新たな警告「本当の大災難は2025年7月にやってくる」1999年に刊行され、東日本大震災を予言していた漫画として話題沸騰。絶版のため中古市場では10万円以上の値がつく本作にたつき諒氏の新たな予知夢を加え解説した完全版。元ネタにもなっている自身の夢を書き溜めた「夢日記」の内容をついに本書で初公開。漫画に描かれたもの描かれなかったもの―――「夢日記」を元に予知夢の詳細を解説。なぜ表紙に「大災害は2011年3月」と描いたのか?「富士山大噴火」の夢が意味していたことは…そして、新たな「未来の夢」のメッセージとは―――(飛鳥新社ウェブサイトより)

3位『「チェリまほ THE MOVIE~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」オフィシャルビジュアルブック』豊田悠[原作]「チェリまほTHE MOVIE」製作委員会[監修・協力](スクウェア・エニックス)

実写「チェリまほ」待望の公式写真集、物語を感じる美麗な映画撮影スチール&オフショットを150点以上収録魔法がつないだ、ふたりの心──「チェリまほ THE MOVIE~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」安達役・赤楚衛二&黒沢役・町田啓太、二人が織りなす実写「チェリまほ」の
世界を感じられる美麗な映画撮影スチールを多数収録。さらにここでしか見られない貴重なオフショット&インタビューも掲載。(スクウェア・エニックスウェブサイトより)

4位『私語と』尾崎世界観[著](河出書房新社)

5位『樋口日奈 1st写真集 恋人のように』前康輔[撮影](光文社)

6位『晴れるまで踊ろう』SKY‐HI[著](扶桑社)

7位『聖域』コムドットやまと[著](KADOKAWA)

8位『変な家』雨穴[著](飛鳥新社)

9位『森元流那写真集 Mine #るなになる』鈴木ゴータ[撮影]森元流那[著](KADOKAWA)

10位『決定版「シン・都市伝説」大全 99%の日本人が知らない超「陰謀」プレミアム』噂の真相を究明する会[著](宝島社)

〈エンターテイメントランキング 4月26日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年4月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加