高山一実もファンブックに登場 「SPY×FAMILY」ベストテンに6冊がランクイン[コミックスベストセラー]

ニュース

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月10日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『僕のヒーローアカデミア 34』が獲得した。
 第2位は『ワンパンマン 25』。第3位は『SPY×FAMILY 9』となった。

 今週も注目は「SPY×FAMILY」。最新9巻が3位にランクインした他、既刊5冊が6位から10位を占めた。4月よりテレビ東京系他でアニメ版の放送が開始して以来、売上は絶好調。累計発行部数1500万部を突破している。5月2日にはファンブック『SPY×FAMILY 公式ファンブック EYES ONLY』(集英社)も発売となった。物語の解説や作者の遠藤達哉さんのインタビュー、著名人や作家からの応援メッセージなどが収録されている。遠藤さんは自身のTwitterにファンブックで対談した元・乃木坂46の高山一実さんにあやかり乃木坂46の衣装を着たキャラクター・アーニャのイラストを公開。高山さんも自身のInstagramにファンブックを携えた姿を公開している。

1位『僕のヒーローアカデミア 34』堀越耕平[著](集英社)

日本からの救援要請…なによりオールマイトからの直々のお願いだ。行かないワケないさ。世界の脅威となり得るオール・フォー・ワンはここで必ず排除する! 自由の名の下にこのスターアンドストライプがね! “Plus Ultra”!!(集英社ウェブサイトより)

2位『ワンパンマン 25』ONE[原作]村田雄介[漫画](集英社)

地下迷宮でプリズナーがガロウと遭遇。ガロウはその強さを増しており…。一方、サイタマはフラッシュと行動を共にすることに。地上ではA級ヒーローがニャーンに翻弄され窮地に。そこに駆動騎士が現れて!?(集英社ウェブサイトより)

3位『SPY×FAMILY 9』遠藤達哉[著](集英社)

ヨルvs暗殺者集団の戦いは終局へ…!!その一方で、豪華客船には爆弾が仕掛けられていた──!危機を察知したロイドとアーニャは、それぞれ尽力するが…!?(集英社ウェブサイトより)

4位『るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 7』和月伸宏[著]黒碕薫[ストーリー協力](集英社)

5位『夏目友人帳 28』緑川ゆき[著](白泉社)

6位『SPY×FAMILY 4』遠藤達哉[著](集英社)

7位『SPY×FAMILY 8』遠藤達哉[著](集英社)

8位『SPY×FAMILY 5』遠藤達哉[著](集英社)

9位『SPY×FAMILY 7』遠藤達哉[著](集英社)

10位『SPY×FAMILY 6』遠藤達哉[著](集英社)

〈コミックスランキング 5月10日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2022年5月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加