TOKYO FM/早稲田大学国際文学館 共催「村上春樹presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ」開催 出演:村上春樹、山下洋輔(p)、中村誠一(ts)、森山威男(ds) 坂本美雨(司会)ほか

イベント

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
村上春樹presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ

1969年7月、学園紛争の嵐が吹き荒れる中、バリケードの中で演奏された伝説の「乱入ライブ」が、半世紀を経てよみがえる!2022/7/12@ 早稲田大学大隈記念講堂 5/31 10時~特別抽選予約受付中

TOKYO FMと早稲田大学国際文学館は、2022年7月12日(火)18時30分より早稲田大学大隈記念講堂にて『TOKYO FM/早稲田大学国際文学館 共催「村上春樹presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ」』を開催いたします。学園紛争の嵐の中、新進気鋭のジャズ・ミュージシャンだった山下洋輔は、学生とともに1969年7月バリケードで封鎖された早稲田大学キャンパス内で、大隈講堂からピアノを持ち込んでジャズライブを敢行しました。当時、対立していた学生たちも山下トリオの演奏に聴き入ったという伝説のライブが、約半世紀の時を越えてよみがえります。現役学生のジャズ演奏や山下洋輔と村上春樹のトークなども織り込みながら、ジャズの自由な精神が横溢するライブイベントとなります。

出演は、作家・村上春樹、坂本美雨、山下洋輔(p)、中村誠一(ts)、森山威男(ds)など。本イベントは限定会場チケット、及びオンライン配信チケット(1週間のアーカイブ付)を販売いたします。詳細は特設サイト(https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/yamashitalive)をご確認ください。

村上春樹が早稲田大学に入学した翌年の1969年7月、学園紛争真っただ中の早稲田大学で、学生たちが大隈講堂に保管されていたピアノを運び出し、キャンパス内の4号館(現在の8号館の場所にあった校舎)で、山下洋輔トリオ[山下洋輔(p)、中村誠一(ts)、森山威男(ds)]によるフリージャズライブを開催しました。対立する学生達も、その時だけは山下洋輔トリオの魂の演奏に聴き入ったという伝説が語り継がれています。山下洋輔は当時27歳で、この演奏は山下洋輔トリオの初レコーディングにもなりました。
早稲田大学国際文学館(村上春樹ライブラリー)は、1969年竣工時は8号館と呼ばれ、現在は早稲田キャンパス4号館となり、地下一階には「ピーター・キャット」(村上春樹が経営していたジャズバー)のピアノ(国分寺から移転後の千駄ヶ谷の店に置かれたピアノ)が置かれています。
「4号館」と「ジャズ」と「ピアノ」、この言葉は、村上春樹と山下洋輔の不思議な因縁を物語っています。
今回開催するTOKYO FM/早稲田大学国際文学館 共催「村上春樹presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ」は、山下洋輔トリオがライブを行った時代に大学生活を送り、小説によって自由と理想と愛を語り続けている村上春樹が、半世紀以上(53年間)の時を超え、学生たちに力強いフリージャズでエールを送った山下洋輔とともに、伝説のライブを再現するものです。世界情勢が大きく揺らぐ2022年の今を生きる若者たちはもちろん、すべての世代に「音楽のエネルギー」を伝える空間になるはずです。
イベント開催に寄せて、村上春樹さん、山下洋輔さんのお二人からメッセージが届いています。

<村上春樹さんからのメッセージ>

1969年に早稲田大学四号館でおこなわれた山下洋輔トリオの「乱入ライブ」は、今では伝説の語り草となっています。今回「早稲田大学国際文学館・村上ライブラリー」が開設されたのを機に、同じメンバーで「再乱入ライブ」をやろうじゃないかという乱暴な思いつきで、このたびのコンサートが催されることになりました。
「村上春樹presents山下洋輔トリオ再乱入ライブ」というのが正式名称です。

オリジナルの乱入から既に半世紀以上が経過してしまったわけですが、大丈夫。ご安心ください。乱暴な精神はまだしっかり生きて、引き継がれています。

ジャズの伝統を継承し、引き受けながら、新しい独自の地平をがっつり拓(ひら)き続けてきた山下洋輔さんの音楽。それをひとつの糧として、推進力として、ぼくら自身の新しい地平を共に明るく拓いていこうではありませんか。
村上春樹

<山下洋輔さんからのメッセージ>

村上春樹さんのお導きで、早稲田大学の大隈講堂で、1969年から53年ぶりに、中村誠一、森山威男の最初のトリオでライブができることになりました。
当日は、20代のころの気持ちで演奏したいと思っています。
社会状況は当時とは大きく変わりましたが、相変わらず世界は騒然としています。
我々の演奏が、現在の若い世代に何ごとかを伝えることになれば嬉しいです。
楽しみにしています。
山下洋輔

イベントについて

本イベントは会場(早稲田大学大隈記念講堂)で鑑賞できる限定チケットのほか、オンライン視聴チケット(1週間のアーカイブ配信付)の販売をいたします。会場での鑑賞は「学生応援プレミアムチケット(19,800円)」「一般チケット(8,800円)」「学生チケット(2,970円)」の3種をご用意しています。「学生応援プレミアムチケット」は、学生が安価な席料で良質な音楽を楽しむことへの支援を含み、支援についてのお礼の気持ちをこめて作家・村上春樹が特別にサイン付き書籍(著書・関連本等の予定です。書籍は選べません)をご用意する予定です。サイン本は特製トートバックにいれて公演当日 お渡しの予定です。オンライン視聴券<本編>は前売り券(2,500円)、当日券(3,500円)/オンライン視聴券<アフタートークイベント>は、前売り500円、当日1,000円で販売をいたします。 山下洋輔と村上春樹によるアフタートークイベントは、オンライン視聴券(本編)には含まれませんので別途アフタートーク視聴券をご購入ください。(会場チケットには、本編およびアフタートークイベントの観覧が含まれます。) チケットの詳細は特設ホームページ(https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/yamashitalive)をご確認ください。

【TOKYO FM/早稲田大学国際文学館 主催『村上春樹presents 山下洋輔トリオ 再乱入ライブ』概要】

◆開催日:2022年7月12日(火)
開場/17:30 開演/18:30  リアルタイムフル配信 (生配信後、1週間のアーカイブあり)
◆開催場所:早稲田大学大隈記念講堂(東京都新宿区戸塚町1-104)
◆司 会: 村上春樹 坂本美雨
◆ゲスト: 山下洋輔(p)、中村誠一(ts)、森山威男(ds) ほか
◆内 容:(予定)
(Opening act)早稲田大学モダンジャズ研究会
(Partⅰ)解き明かされるシクスティーズ~「村上RADIO」特別編
(Partⅱ)山下洋輔トリオ再乱入ライブ
(アフタートーク) 出演:村上春樹、山下洋輔
◆チケット:5月31日(火)10時より TOKYO FM特別抽選予約を受付開始 (以下すべて税込)
・会場鑑賞チケット 学生応援プレミアムチケット 19,800円
※村上春樹サイン入り本を特製トートバックに入れてプレゼント(本のセレクトはランダムになります)
・一般席   8,800円
・学生席   2,970円
・オンライン視聴チケット・本編 (1週間のアーカイブ付き)  前売り2,500円 当日3,500円
・オンライン・アフタートーク視聴チケット(1週間のアーカイブ付き) 前売り 500円 当日 1,000円
※オンライン配信チケットでアフタートークをご鑑賞いただく場合は、別途アフタートークチケットのご購入が必要です。詳しくは特設サイトにてご確認ください。
◆主催:TOKYO FM/早稲田大学国際文学館
◆制作協力:キョードー東京
◆特設ホームページ:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/
◆◆注意事項等:
※おひとり様4枚まで
※学生チケットは学生の方のみのご購入となります。一般チケットと合わせての購入はできません。
※未就学児童(小学生未満)のご入場はお断りしています。
※学生チケットを購入の方は、必ず学生証をご持参ください。
※転売・譲渡について
転売目的のチケット購入はご遠慮ください。オークションでの出品などが発覚した場合は、出品者及び購入者入場を拒否させていただきます。
※入場時に身分証明書の確認をさせていただく場合がございます。
※撮影に関して:公演当日、映像および写真撮影のカメラが入ります。収録された映像・写真は商品化やプロモーション等に使用される可能性がございます。予めご了承下さい。
※入場口にて検温を実施いたします。
※マスクを着用してのご来場をお願いいたします。マスクを着用していない方のご入場はお断りさせていただきます。
※ご入場後に体調を崩された場合は、速やかにスタッフにお申し出ください。(症状によりご退場をお願いさせていただく場合もございます。)また、以下の事項に該当するお客様につきましては、ご来場をご遠慮ください。
※37.5度以上の発熱(平熱より1度以上高い発熱)がある方 (会場に向かう前に検温をお願いいたします。)は入場できません。
※公演日より起算し、2週間以内に発熱や感冒症状で受診や投薬をした方は入場できません。

※本イベント情報は2022年5月31日現在のPR TIMESの情報を元に作成しています。内容は更新されている場合がございますので、最新の情報は主催者ページをご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加