「第6回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」2022年イチオシコミック、大賞は『山田くんとLv999の恋をする』に決定!

イベント

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第6回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)は、読者投票のみによって決める唯一のマンガ賞である「第6回みんなが選ぶ TSUTAYAコミック大賞」受賞作品の発表及び授賞式を、6月21日(火)にCCC 本社オフィスにて開催しました。今回は、過去最多となる3万票を超える投票の中から、『山田くんとLv999の恋をする』(著者:ましろ/出版元:KADOKAWA/初出:GANMA!(コミックスマート))が大賞受賞作品に決定したことをお知らせいたします。

第6回 みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞:http://tsutaya.jp/comic-awards2022/

第6回みんなが選ぶ TSUTAYAコミック大賞一覧

 また、前回に引き続き、今回も投票の多かったタイトルの中から各社が厳正な審査を行い、特別賞2賞を選出いたしました。comicspaceユーザーのレビューや評価・注目度などで熱量の高い作品を選出する「comicspace賞」に『ウィッチウォッチ』(著者:篠原健太/出版元:集英社)、ブックライブ読者に特に人気の作品を選出する「ブックライブ賞」に『顔だけじゃ好きになりません』(著者:安斎かりん/出版元:白泉社)に決定いたしました。

 受賞作品は、6月22日(水)より全国のTSUTAYA書籍売り場およびレンタルコミック売り場にてコーナー展開をいたします。読者からの作品に対する想いをのせた投票コメントも全国の売り場にて紹介予定です。

大賞受賞作品『山田くんとLv999の恋をする』著者・ましろ 直筆描き下ろしイラスト

大賞受賞作品『山田くんとLv999の恋をする』著者・ましろ 直筆描き下ろしイラスト こちらの描き下ろしイラストを、TSUTAYA限定イラストカード特典として、6月22日(水)より『山田くんとLv999の恋をする』1巻~5巻いずれかをご購入いただきましたお客様にプレゼントいたします。
(※特典は先着順・なくなり次第終了となります。)

□特典配布店舗:https://tsutaya.tsite.jp/storelist/feature/bonus/book/20220621/index

 また、TSUTAYAコミック大賞の授賞を記念し、総合電子書籍ストア「ブックライブ」では、6月21日(火)12時から7月20日(水)の期間中、大賞~10位の10作品とcomicspace賞、ブックライブ賞の各1~2巻が20%オフになるキャンペーンを実施します。

□20%オフキャンペーン:https://booklive.jp/feature/index/id/t-award2022

 また、総額53,100ポイントが約10万人に当たるTポイントくじも実施いたします。

□Tポイントくじ詳細:https://lot.tsite.jp/#/detail2/bli_vdf_002

授賞式参加ゲストからのコメント

・鈴木もぐらさん(お笑い芸人・空気階段)
 コミックにハマって30歳まで彼女はできなかったけど、初めてできた彼女と結婚できて今幸せです。そんな風にコミックで恋愛を学んできたので、今の時代でも変わっていないことが嬉しいです。

・水川かたまりさん(お笑い芸人・空気階段)
 床屋に『ホーリーランド』を持って行って主人公の髪型をオーダーしています(笑)。受賞されたコミックはおもしろい作品ばかりなので、ぜひ手に取って読んでみてほしいです。

・本田康祐さん(アーティスト・OWV)
 自分にとってコミックは、落ち込んだ時に励ましてくれる人生の教科書のような存在で、いつもセリフや名場面に助けられています。受賞された作品は時代をつくる作品ばかりだったので、これからの展開も楽しみにしています。

「第6回TSUTAYAコミック大賞」 受賞10作品 作品紹介

□大賞:『山田くんとLv999の恋をする』ましろ/KADOKAWA/初出:GANMA!(コミックスマート)
ネトゲで彼氏に浮気されフラれた茜。
付き合っていた頃に遊んでいたネトゲでストレス発散に雑魚モンスターを狩っていると同じギルドのメンバーのアフロ男・山田に声をかけられる。
勢いで彼氏にフラれたことを山田に愚痴るも「興味はないすね」と超塩対応。
後日、茜は元彼を見返そうとお洒落をしてネトゲのリアルイベントに乗り込むが、そこで助けてくれたイケメン男子に同じギルドの山田とまったく同じ言葉をかけられて……。ネトゲで終わったと思っていた私の恋、今度はネトゲで始まる!?

□第2位:『薫る花は凛と咲く』三香見サカ/講談社
とある場所には、隣接するふたつの高校がある。バカが集まる底辺男子校・千鳥高校と、由緒正しきお嬢様校・桔梗女子。
強面で物静かな千鳥高校2年・紬凛太郎は、実家のケーキ屋の手伝いの最中にお客で来ていた少女・和栗薫子と出会う。薫子との時間を心地よく感じる凛太郎だったが、彼女は隣接しながらも徹底して千鳥を嫌う桔梗女子の生徒で……!?“近くて遠い”二人が織りなす、青春彩る学園物語!!

□第3位:『メダリスト』つるまいかだ/講談社
──人生ふたつぶん懸けて、叶えたい夢がある。
夢破れた青年・司と、見放された少女・いのり。
でも2人には、誰より強いリンクへの執念があった。
氷の上で出会った2人がタッグを組んで、フィギュアスケートで世界を目指す!

□第4位:『ダンダダン』龍幸伸/集英社
霊を信じないオカルトマニアの少年・高倉と、宇宙人を信じない
少女・綾瀬は、互いの理解を超越した圧倒的怪奇に出会う——…!オカルティック青春物語!

□第5位:『合コンに行ったら女がいなかった話』蒼川なな/スクウェア・エニックス
同じゼミのスオウさんに合コンに誘われたトキワは友人二人を連れて待ち合わせの居酒屋へ。合コン初体験の男性陣は胸を高鳴らせつつ店に到着するが、そこに女性陣の姿はなく、3人のイケメンたちが…。男6人、女0人の合コン開始!!?

□第6位:『タコピーの原罪』タイザン5/スクウェア・エニックス
地球にハッピーを広めるため降り立ったハッピー星人タコピーは、笑わない少女しずかちゃんと出会う。どうやらその背景には学校のお友達とおうちの事情が関係しているようで…。無垢なタコピーが知るざらついた現実とは!?衝撃のヒューマンドラマ、ここに開幕!

□第7位:『お前、タヌキにならねーか?』奈川トモ/一迅社
大事なことは、タヌキになったら見つかるかも。
タヌキのこがね丸は、今日も山の住人を増やそうと人間たちをスカウトしに街へ繰り出す。「お前、タヌキにならねーか?」
仕事に疲れたOL、 性格に難ありのホスト、親との関係に悩むいじめっ子など、様々な問題をかかえた人々が、タヌキになってみたことで人生で本当に大切なことを見つけなおしていく。
がんばりすぎてるあなたの心にふっかり寄り添う
ハートフルタヌキストーリーの開幕です。

□第8位:『女子力高めな獅子原くん』相舞みー/一迅社/初出:GANMA!(コミックスマート)
料理や裁縫が得意な女子力が高すぎる男子高校生・獅子原颯太。誰もが驚くそのキュートな魅力で周りを虜にする彼だが、実はもう一つの顔を持っていて――!?
SNSで話題沸騰中の大人気コメディ。

□第9位:『私の推しは悪役令嬢。』青乃下/一迅社
乙女ゲーム「Revolution」の世界に、ヒロインのレイ=テイラーとして転生した社畜OL・大橋零。そんな彼女の推しは攻略対象の王子たち…ではなく、悪役令嬢・クレア=フランソワだった!「小説家になろう」で大人気のガールズノベルをコミカライズ!推し一筋、激動のラブコメ・ファンタジー開幕!

□第10位:『アオのハコ』三浦糀/集英社
中高一貫スポーツ強豪校、栄明学園。
男子バドミントン部・猪股大喜は、朝練の体育館で毎朝二人になる、一つ上の女バスの先輩・鹿野千夏に恋をする。そんなある日、進級を迎える春に二人の距離が一変しーー
青さが胸を衝く、青春部活ラブストーリー、開幕!!

□comicspace賞:『ウィッチウォッチ』篠原健太/集英社
その魔法、想像の斜め上!
鬼の力を持つ少年・モリヒトは、魔女修行中の幼馴染・ニコの使い魔として同居することに―
ニコの魔法が引き起こす予測不能なトラブル、年ごろの男女の二人暮らし…前途多難で摩訶不思議な日々が始まる!!「SKET DANCE」「彼方のアストラ」の篠原健太が描くマジカルコメディ、開幕!!

□ブックライブ賞:『顔だけじゃ好きになりません』安斎かりん/白泉社
顔が良すぎるこじらせ先輩×打たれ強いド面食い後輩、ハイスピードラブコメディ❤同じ高校に通うと噂のインフルエンサー、奏人先輩推しの才南。ついに遭遇を果たすも彼は退学の危機! 絶対阻止したい才南はSNSの「中の人」を引き受けて? 手繋ぎ、ハグ、キス未遂…顔以上の甘いときめきが過剰供給される日々、スタート!!

■ご参考:「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」過去受賞作品
2017年実施 第1回『約束のネバーランド』(集英社)
2018年実施 第2回『ブルーピリオド』(講談社)
2019年実施 第3回『呪術廻戦』(集英社)※この回より部門を統合し、ネクストブレイク作品のみを選出
2020年実施 第4回『SPY×FAMILY』(集英社)
2021年実施 第5回『僕の心のヤバイやつ』(秋田書店)

『みんなが選ぶ TSUTAYA コミック大賞』とは:http://tsutaya.jp/comic-awards_p/
2016年から続く、次にヒットするであろう“ネクストブレイク”コミック作品を読者投票のみによって決める唯一のマンガ賞です。読者から読者への新たなオススメを提案する事を目的とし、過去には『約束のネバーランド』『ブルーピリオド』『呪術廻戦』など、“ネクストブレイク作品”として本賞にて大賞受賞後に、人気を博す作品が多数誕生しているほか、現在、社会現象にもなっている「鬼滅の刃」も 2018 年の時点で既にランクインを果たすなど、コミック好き達のレコメンドによって、いち早く、今後“来る”注目作を知る事ができるマンガ賞です。

※本イベント情報は2022年6月22日現在のPR TIMESの情報を元に作成しています。内容が更新されている場合がございますので、最新の情報は主催者ページをご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加