批評メディア論

戦前期日本の論壇と文壇

批評メディア論

著者
大澤 聡 [著]
出版社
岩波書店
ISBN
9784000245227

内容紹介

「論壇」「文壇」とはなにか-。「批評」はいかにして可能か-。本書は日本の言論を支えてきたインフラやシステムの生成過程に立ちかえる試みである。論壇時評、文芸時評、座談会、人物批評、匿名批評など各種フォーマットの来歴の精緻な総括に批評再生のヒントを探る。膨大な資料群の博捜渉猟に裏づけられた圧倒的な文体が知の基本構造をえぐり出していく。論理と実証の融合による新しい思想のデザインへ。

データ取得日:2019/12/03  書籍情報:版元ドットコム