オランダ商館長が見た 江戸の災害

オランダ商館長が見た 江戸の災害

著者
フレデリック・クレインス [著]/磯田 道史 [解説]
出版社
講談社
ジャンル
歴史・地理/日本歴史
ISBN
9784065181799
発売日
2019/12/11
価格
1,056円(税込)

内容紹介

ハーグ国立文書館に埋もれていた記録は何を語るか?
地震や火事の向こうに日本社会が見えてくる!

明暦の大火、元禄地震、雲仙・普賢岳の噴火、京都天明の大火……
平成、令和の時代と同じように災害の多かった江戸時代。
人びとはいかに災害を生き抜いたのか?
被災直後の江戸城内での将軍への謁見、町で復興に励む市井の人びとなど。
歴代のオランダ商館長の克明な記録をもとに、
災害列島を生きる日本人の姿に迫る。

江戸に火事が多い理由、短時間で復興する仕組み、日本人の自由など、
磯田道史氏による本文解説付き!

データ取得日:2020/03/31  書籍情報:openBD