非科学主義信仰 揺れるアメリカ社会の現場から

非科学主義信仰 揺れるアメリカ社会の現場から

著者
及川 順 [著]
出版社
集英社
ジャンル
社会科学/社会科学総記
ISBN
9784087212365
発売日
2022/10/17
価格
1,089円(税込)

内容紹介

日本にも忍び寄る「非科学主義信仰」という異常現象

2024年アメリカ大統領選挙の有力候補がトランプ前大統領だ。
トランプの岩盤支持層は保守派だけでない。
自分たちにとって都合のよい“ファクト"をつまみ食いする「非科学主義信仰」を有する人々からの支持も集めている。
Qアノン、極右組織など所属は様々だが、単なるカルト集団ではなく、彼らは既得権益層への怒りと独特の正義感を持った実効力をともなう集団だ。
反ワクチン・反マスク論争、移民受け入れの是非、銃規制問題など、NHKロサンゼルス支局長として全米各地で取材を続けてきた記者の緊急レポート。
日本にも忍び寄る「非科学主義信仰」という異常現象をあぶりだす。

【主な内容】
・ワクチン接種に反対する人々
・気候変動と非科学主義
・Qアノンの素顔
・ウクライナ侵攻で生じた「ルッソフォビア」
・「トランプの幻影」におびえる民主党
・幽霊銃をめぐる政治対立
・学校・図書館向けの「禁書リスト」発出も
・トランプ前大統領の復権
・トーク・ラジオにのめり込む運転手
・信者を五倍に増やしたカリスマ牧師
・教育現場の危機感
・「真実」を求めてさまよう人々

【目次】
序 章 なぜ非科学主義信仰を知るべきか
第一章 非科学主義の狂信者たち
第二章 政治を突き動かす非科学主義
第三章 なぜ非科学主義に走るのか
第四章 非科学主義とどう向き合うか
終 章 彼らは私たちの映し鏡
あとがき

【著者プロフィール】
及川順 (おいかわ じゅん)
1971年東京都生まれ。東京大学経済学部卒業。
1994年NHKに記者として入局。
国内政治、アメリカ政治、アメリカ社会を中心に取材。
報道局政治部、アメリカ総局(ニューヨーク)などを経て、2019年からロサンゼルス支局長。
2010年、国連記者協会賞受賞。
NHKのニュース番組でのリポートやウェブでの執筆多数。

データ取得日:2022/12/08  書籍情報:openBD