少年籠城

少年籠城

著者
櫛木 理宇 [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784087718270
発売日
2023/05/10
価格
2,200円(税込)

内容紹介

猟奇殺人×子ども食堂立てこもり
緊迫のサスペンスミステリ

地方の温泉街の河原で、子どもの惨殺遺体が発見された。
警察は、小児わいせつ事件を繰り返していた15歳の少年・当真への疑いを強める。
逃亡中の当真は警官の拳銃を強奪し、子分とともに子ども食堂に立てこもった。
自分は無実で、人質を殺されたくなければ、警察は真犯人を捕まえろという。
子ども食堂の店主・司は、人質の少年少女を守るために戦うことを誓うが——

当真は本当に無実なのか。他に殺人犯はいるのか。
さらに新たな遺体が発見され、暴走する当真は引き金に指をかける——
誰もが予想できない結末が待つ、衝撃のサスペンスミステリ。

著者略歴
櫛木理宇(くしき・りう)
1972年新潟県生まれ。2012年『ホーンテッド・キャンパス』で第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を、『赤と白』で第25回小説すばる新人賞を受賞してデビュー。著書に〈ホーンテッド・キャンパス〉シリーズ、『死刑にいたる病』、『鵜頭川村事件』、『虜囚の犬』、『氷の致死量』などがある。

データ取得日:2024/06/16  書籍情報:JPO出版情報登録センター
※書籍情報の無断転載を禁じます