どんなわたしも愛してる

どんなわたしも愛してる

著者
ジョナサン・ヴァン・ネス [著]/安達 眞弓 [訳]
出版社
集英社
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784087735055
発売日
2020/09/04
価格
2,640円(税込)

内容紹介

自分自身のチアリーダーになるの、ハニー!
Netflix超人気番組『クィア・アイ』美容担当ジョナサン、初のメモワール

エミー賞を2018年には3冠、2019年には4冠と、連続受賞を果たした世界的人気リアリティ・ショー、『クィア・アイ』。

出演者のひとり、美容担当のジョナサン・ヴァン・ネス。
番組では輝く笑顔で視聴者に元気をくれる人気者だが、その裏には過酷な半生があった……。
アメリカの保守的な町でチアリーディングと女子フィギュアスケートに憧れたゲイの少年が、ファビュラスでゴージャスな現在のジョナサンになるまでを語る。

「この本を最後まで読んでも、わたしのこと、好きでいてくれる?」

【著者略歴】
ジョナサン・ヴァン・ネス
(Jonathan Van Ness)
アメリカ、イリノイ州クインシー生まれ。ヘアスタイリスト、ポッドキャスト配信者、コメディアン、テレビタレント。
美容師として働く傍ら、web配信のパロディ番組『ゲイ・オブ・スローンズ』で芸能活動をスタートする。Netflixのリアリティ・ショー『クィア・アイ』オーディションで美容担当に合格したことが契機となり、現在は様々な媒体で活躍している。ニューヨーク在住。
Instagramアカウントのフォロワーは500万人を超える。

【訳者略歴】
安達眞弓(あだち・まゆみ)
宮城県出身。外資系メーカー広報を経てフリーの翻訳者に。実務・文芸翻訳を手がける。
訳書に、タン・フランス『僕は僕のままで』(集英社)、タイラー・ディルツ『悪い夢さえ見なければ』『ペインスケール』、フィン・ベル『死んだレモン』(以上創元推理文庫)、パイパー・カーマン『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 女子刑務所での13ヵ月』(共訳/駒草出版)など多数。

【原書】
OVER THE TOP

データ取得日:2020/11/21  書籍情報:openBD