トルコ現代史 : オスマン帝国崩壊からエルドアンの時代まで

トルコ現代史 : オスマン帝国崩壊からエルドアンの時代まで

著者
今井 宏平 [著]
出版社
中央公論新社
ISBN
9784121024152

内容紹介

1923年に建国したトルコ共和国。革命を主導し、建国の父となったムスタファ・ケマルは、共和主義・民族主義・人民主義・国家資本主義・世俗主義・革命主義という6原則を掲げ国家運営の舵を取った。それから約1世紀、数度のクーデタ、オザル首相の政治改革を経たトルコでは、エルドアンが政敵を排除しながら躍進を続けている。ケマルが掲げた6原則を通して、トルコの百年の足跡を振り返る。

データ取得日:2019/03/19  書籍情報:版元ドットコム