宇宙はどこまで行けるか

ロケットエンジンの実力と未来

宇宙はどこまで行けるか

著者
小泉宏之 [著]
出版社
中央公論新社
ジャンル
工学工業/工学・工学総記
ISBN
9784121025074
発売日
2018/09/20
価格
1,100円(税込)

内容紹介

かつて、宇宙ロケットの打ち上げといえば、国家や国際機関が手がける一大プロジェクトだった。だが、宇宙開発の主役は大学や新興企業に替わりつつある。ロケットの超小型化・量産化が進んだことで、低コスト・高頻度の打ち上げが可能になったからだ。ロケット開発や宇宙探査は現在どこまで進んでいるのか、月や火星まで人を運ぶにはどのような技術が必要なのか、人類は太陽系を飛び出せるか――宇宙の今と未来に迫る。

データ取得日:2019/10/21  書籍情報:版元ドットコム