白人ナショナリズム

アメリカを揺るがす「文化的反動」

白人ナショナリズム

著者
渡辺 靖 [著]
出版社
中央公論新社
ジャンル
社会科学/社会
ISBN
9784121025913
発売日
2020/05/20
価格
880円(税込)

内容紹介

近年アメリカでは、黒人やヒスパニック系など非白人の人口増加・権利拡大に対して危機感を募らせる白人が少なくない。だが、「人種差別主義者」というレッテルを恐れて意見の表明も憚られるのが実情で、「人種」間の緊張は殺人事件やヘイト団体の衝突など過激な形で現れることが多い。社会の閉塞感が強まるなか、民族・文化の多様性が大きな魅力だった移民大国アメリカはどこへ行くのか。各地の草の根の運動を調査・報告する。「もし日本に外国人が数百万単位で入ってきたら? それに違和感を表明したときに『日本人至上主義者』『人種差別主義者』と批判されたら?」――ある白人ナショナリストが著者に投げかけた問いは、外国人労働者の受け入れを拡大するという日本の私たちにとっても他人事ではない。

データ取得日:2021/06/10  書籍情報:openBD