幻の漂泊民・サンカ

幻の漂泊民・サンカ

著者
沖浦 和光 [著]
出版社
文藝春秋
ISBN
9784167679262
価格
810円(税込)

内容紹介

一所不住、一畝不耕。山野河川で天幕暮し。竹細工や川魚漁を生業とし、'60年代に列島から姿を消した自由の民・サンカ。「定住・所有」の枠を軽々と超えた彼らは、原日本人の末裔なのか。中世から続く漂泊民なのか。従来の虚構を解体し、聖と賎、浄と穢から「日本文化」の基層を見据える沖浦民俗学の新たな成果。

データ取得日:2018/01/14  書籍情報:版元ドットコム