界

著者
藤沢 周 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784167912567
発売日
2019/04/10
価格
702円(税込)

内容紹介

月岡(つきおか・新潟)
千秋(せんしゅう・秋田)
指宿(いぶすき・鹿児島)
化野(あだしの・京都)
寿(ことぶき・横浜)
宿根木(しゅくねぎ・佐渡)
比良(ひら・滋賀)
八橋(やつはし・愛知)
山王下(さんのうした・東京)

官能と死の気配を放ちながら、男は漂う。

妻子と別居し、日本の様々な場所を漂泊する男・榊(さかき)。官能と朧な死の気配をまといながら旅をする彼が、その道行の果てに見たものとは? 「会う」のではなく「会えないこと」で増幅する、さまざまな記憶と啓示に満ちた連作短編集。

解説は政治学者の姜尚中氏。
「こんな危うい物語に出会うとは……」

データ取得日:2019/06/24  書籍情報:版元ドットコム