木下杢太郞『食後の唄』注釈・作品論

木下杢太郞『食後の唄』注釈・作品論

著者
有光 隆司 [著]/小林 幸夫 [著]/林 廣親 [著]/松村 友視 [著]
出版社
笠間書院
ジャンル
文学/日本文学詩歌
ISBN
9784305709004
発売日
2020/01/27
価格
10,780円(税込)

内容紹介

北原白秋に比肩する日本近代詩の巨人・木下杢太郎の再評価を迫る画期的研究。4人の研究者による、営々辛苦25年の成果を纏めた空前絶後の一冊。
【原文】【作品論】【注釈】【初出・校異】で構成。
原文は総ルビ、旧漢字・旧仮名遣い。
膨大な写真・図版は当時を彷彿とさせる。

データ取得日:2020/11/25  書籍情報:openBD