ダメをみがく

“女子”の呪いを解く方法

ダメをみがく

著者
津村 記久子 [著]/深澤 真紀 [著]
出版社
紀伊國屋書店
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784314011051
発売日
2013/03/28
価格
1,650円(税込)

内容紹介

「女子力のなさ」を商品価値にできてありがたいです――最初の会社をパワハラで退社した芥川賞作家と、150社以上就職・転職活動した経験をもつコラムニストが、世間知らず・不器用・KYなままでも、なんとか社会で生き延びていくための技術を語り尽くす。世の中をすいすい渡っていけないことに悩む、すべての女性に捧ぐ。

「普通の人と普通の結婚がしたい」という呪い
「パーフェクトな女子であるべき」という呪い
「娘へのアドバイス」という名の呪い
「子供がいないからわからない」という呪い
「女とは面倒な生き物である」という呪い
「前から歩いてくる女全員を値踏みする女」の呪い
「おもろい女はモテない」という呪い
「私のこと好きな男なんて、すてきな人じゃない」という呪い

<目次より>
●大人だから耐えてやってるんだよ、調子のんなよ!
●「適性」「工夫」「風向き」でなんとかしのいでるだけ
●ぬるい会社がいい
●他人を使ってガス抜きするやつから逃げろ
●転職のたびに自分のキャラ設定を下げる
●夫はデブ専でブス専の変わりものです
●ありとあらゆる人間関係がダメになったとき
●一人で死ぬの嫌ですか?
●ポンコツでないふりをすることにエネルギーを費やさない
●ありもので生きる

データ取得日:2019/11/18  書籍情報:版元ドットコム