海洋戦略論

大国は海でどのように戦うのか

海洋戦略論

著者
後瀉桂太郎 [著]
出版社
勁草書房
ISBN
9784326302758
発売日
2019/02/15
価格
4,400円(税込)

内容紹介

冷戦末期から21世紀現在まで、いったい何が主要国の海洋戦略を決めてきたのか?シーパワーの米国、英国、日本と、ランドパワーのロシア、中国、インドの計6カ国を、領域拒否、制海、戦力投射の3点から比較し、海洋領域における軍事戦略を理解するための包括的な視座を提供する。社会科学方法論で戦略研究のフロンティアを切り拓き、安全保障環境の新たな見取り図を示す画期的な研究。

データ取得日:2019/11/12  書籍情報:版元ドットコム