アンネ・フランクはひとりじゃなかった

アムステルダムの小さな広場 1933-1945

アンネ・フランクはひとりじゃなかった

著者
リアン・フェルフーフェン [著]/水島治郎 [訳]/佐藤弘幸 [訳]
出版社
みすず書房
ジャンル
歴史・地理/外国歴史
ISBN
9784622090908
発売日
2022/06/20
価格
4,620円(税込)

内容紹介

ヒトラーが政権を掌握した1933年、アンネの母親エーディトは、母国ドイツからアムステルダムに家探しにやってきた。物語はここから始まる。
ドイツは1940年にオランダを占領、そしてフランク一家が隠れ家に消えるのはその2年後だ。しかし潜伏までの約8年間、アンネは家の前のメルウェーデ広場を親友たちと「少女ギャング」よろしく闊歩し、小さな子供たちの世話をやき、隣人たちと豊かな時間を過ごしていた。
一方、アンネの親友たちとその家族はどうなったか。外国に脱出する一家もあったが、大半は拘束され、収容所に送られた。
著者は、この広場でかつてくり広げられたユダヤ人住民の日常、祭り、迫害、密告、抵抗の一部始終を、元住民へのインタビューや史料の渉猟から再現する。大きな歴史を反映した、小さなコミュニティの物語だ。

データ取得日:2022/11/29  書籍情報:openBD