しゃにむに写真家

しゃにむに写真家

著者
吉田 亮人 [著]
出版社
亜紀書房
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784750516868
発売日
2021/02/17
価格
1,760円(税込)

内容紹介

いしいしんじさん推薦!
「ろうそくの灯を手のひらに包むような読書。ことばにも、写真と同じように、吉田さんのなかの「人間の光」が、さやかに溢れだしている。」

「今の仕事をこのまま続けるつもりなの?」——妻の一言が僕の人生を変えた。

バングラデシュのレンガ工場や皮なめし工場の労働者、ふたり暮らしの老女と青年——〈働く人〉や〈生と死〉をテーマに撮影し、国内外で注目されている吉田亮人。

しかし、もともと写真家を志していたわけではない。

妻の一言から教員という仕事を捨て、無謀にもこの道を選んだ。
専門的に学んだことのない男が、右も左もわかないまま踏み出し、挫折し、傷つき、そして国際的に評価を受けるようになるまでの10年を振り返る。

——「働くとは何か」「生きるとは何か」について考えた渾身の一冊。

(304頁+写真 16頁)

データ取得日:2021/10/11  書籍情報:openBD