WORK DESIGN(ワークデザイン)

行動経済学でジェンダー格差を克服する

WORK DESIGN(ワークデザイン)

著者
イリス・ボネット [著]/池村 千秋 [訳]/大竹 文雄 [解説]
出版社
NTT出版
ジャンル
社会科学/経済・財政・統計
ISBN
9784757123595
発売日
2018/07/02

内容紹介

各国の男女格差を測る「世界ジェンダーギャップ指数」を見ると、日本は144か国中114位。先進国では異例の低さだ。女性の社会進出は進んだが、男女の賃金格差、男性の長時間労働など、性別による格差は根強い。では、こうした問題はどうすれば解消できるのか。本書では、ハーバードで人気の行動経済学者が今注目の「行動デザイン」の手法を駆使し、エビデンスに基づく解決策を提示した話題作。有効かつ透明性の高い採用・昇進方法とは? ダイバーシティ研修には意味がない? 日本でも急ピッチで進む「働き方改革」や「女性活躍推進」にも使えるヒントが満載。

データ取得日:2019/10/14  書籍情報:版元ドットコム