一汁一菜でよいという提案

一汁一菜でよいという提案

著者
土井 善晴 [著]
出版社
グラフィック社
ISBN
9784766129540

内容紹介

食事はすべてのはじまり。大切なことは、一日一日、自分自身の心の置き場、心地よい場所に帰ってくる暮らしのリズムをつくること。その柱となるのが、一汁一菜という食事のスタイル。合理的な米の扱いと炊き方、具だくさんの味噌汁。

データ取得日:2023/06/07  書籍情報:openBD