「非正規労働」を考える

戦後労働史の視角から

「非正規労働」を考える

著者
小池 和男 [著]
出版社
名古屋大学出版会
ジャンル
社会科学/経済・財政・統計
ISBN
9784815808389
発売日
2016/05/25
価格
3,456円(税込)

内容紹介

自動車工場や外食チェーン店から米国の保険会社まで、終身雇用崩壊が叫ばれる以前から非正規労働は幅広く存在してきた。合理性があるから存続する、ならばその根拠は何なのか。職場まで下りた貴重な調査資料をもとに、「低賃金・使い捨て」のイメージを超えた実像を描き、改善策を提案。

データ取得日:2018/12/16  書籍情報:版元ドットコム