高校生が生きやすくなるための演劇教育

内容紹介

10代と接する人々の必読書。福島の高校で、たった1人で演劇を教えることになった国語の先生。これは、そんな彼女が生徒たちと向き合い、戯曲『ブルーシート』が「演劇界の芥川賞」、岸田國士戯曲賞を受賞した、真実の物語。演劇を通して生徒を生きやすくさせる「ドラマティーチャー」が教える、高校生との向き合い方とは-。

データ取得日:2019/03/20  書籍情報:版元ドットコム