頼山陽と戦争国家

頼山陽と戦争国家

著者
見延典子 [著]
出版社
南々社
ISBN
9784864891028
発売日
2019/10/26
価格
2,970円(税込)

内容紹介

幕末のベストセラー『日本外史』は、戦争の道を進む近代日本を背景に読まれ方が変化し、頼山陽自身の評価にも影響を与える。山陽が史書に託した真意とは? 新田次郎文学賞受賞作『頼山陽』の著者・見延典子が四半世紀をかけて掘り起こす、初めての頼山陽論。

データ取得日:2019/12/10  書籍情報:版元ドットコム