東京脱出論

東京脱出論

著者
藻谷浩介 [著]/寺本英仁 [著]
出版社
ブックマン社
ISBN
9784893089366
発売日
2020/11/23
価格
1,650円(税込)

内容紹介

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜・仙台・・・大都市にお住いの方に贈る「大都市脱出」のすすめ。
「高い家賃」「狭い家」「通勤ラッシュ」「孤独」「コロナのリスク」「リストラ」などなど、便利だといわれている大都市を脱出し、人間らしい豊かな暮らしをメリットと共に指南する。心の限界を迎える前に、逃げてみよう!
藻谷浩介 「三密」はコロナが流行っている間だけの問題ではありません。インフルエンザも、風邪も、人から人へうつる感染症はすべて都会でこそ深刻化するのです。天災に襲われた時に被害を拡大させるのも人の密集です。テロリストも人の密集した所を狙います。都会は自由で、いろいろあって魅力的だというけれども、疫病や災害から自由ではありません。そんな東京に住まないと絶対に手に入らないものって、何かありますか?
寺本 ……すみません、思い浮かびません。

データ取得日:2021/10/16  書籍情報:openBD