観察する男

映画を一本撮るときに、監督が考えること

観察する男

著者
想田和弘 [著]/ミシマ社 [編集]
出版社
ミシマ社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784903908731
発売日
2016/01/22
価格
1,944円(税込)

内容紹介

舞台は牛窓(岡山県)。カメラを回せば――
グローバリズム、高齢化、震災の影響、第一次産業の苦境・・・
すべてが映りこんでいた。

観察映画『牡蠣工場』(2016年2月公開)をつくる監督を逆観察。
台本なしの映画づくりの幕が上がる!
映画を観るように読んでください――編集部より

内澤旬子、岸政彦、堀部篤史、各氏推薦!!

データ取得日:2018/09/15  書籍情報:版元ドットコム